E-girlsから派生したヒップホップユニット“スダンナユズユリー”がCDデビュー

スダンナユズユリー

スダンナユズユリー

E-girlsおよびHappinessのパフォーマーYURINOと須田アンナ、E-girlsのボーカリスト武部柚那からなるガールズユニット“スダンナユズユリー”が、2017年3月1日にデビューCD「OH BOY」をリリースすることが決定した。

スダンナユズユリーは、E-girlsから派生したヒップホップユニット。3人はE-girlsやHappinessのグループ活動の合間に、自分たちが発信したいことを歌詞にしたり、ラップで歌ったりしながら表現してきた。そんな彼女たちがライブなどで披露してきたパフォーマンスが話題を呼び、本格的に活動していくことが決まった。

スダンナユズユリーのデビュー作について武部は「等身大の私達が詰め込まれたまさに、「ザ・自分達!」という楽曲になっています。E-girlsとはまた違った今までにないスダンナユズユリーらしいエンタテインメントをこの3人でお届けしていきたいなと思っています!」とコメントしている。

YURINO(E-girls、Happiness)コメント

スダンナユズユリーがデビューすることに正直まだ実感が湧かないですが、活動できることが嬉しいですし、気合いが入っています! 自分達のリリックを通して、E-girlsやHappinessとは違った、スダンナユズユリーだからできるパフォーマンスで楽しんでいただけるように頑張ります!

須田アンナ(E-girls、Happiness)コメント

ラップは子供の頃から聴いていて好きだったので、挑戦出来ることがとても嬉しかったです!ついにデビューする事になりましたがデビュー曲となる「OH BOY」は3人で試行錯誤しながら歌詞を書かせて頂いたので、とても想い入れの強い曲です!この3人で「女の子だけどカッコいいヒップホップ」を魅せていきたいと思っているのでE-girlsやHappinessとは違う顔を見せるスダンナユズユリーにぜひ期待していただけたら嬉しいです!

武部柚那(E-girls)コメント

スダンナユズユリーは、ラップや歌の作詞も自分たちで行い、本当に等身大の私達が詰め込まれたまさに、「ザ・自分達!」という楽曲になっています。E-girlsとはまた違った今までにないスダンナユズユリーらしいエンタテインメントをこの3人でお届けしていきたいなと思っています! スダンナユズユリーの魅力をライブで伝えたい!と思っていますので皆さんがライブに行きたい!と思ってもらえるようにワクワクするものを創っていきたいです!

スダンナユズユリー「OH BOY」収録内容

CD

 

01. OH BOY
02. First Time
03. こんにちWhat's Up
04. OH BOY -Instrumental-
05. First Time -Instrumental-
06. こんにちWhat's Up -Instrumental-

DVD

 

 

・OH BOY(Music Video)

 

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択