東京駅に夜限定の「光」のインスタレーション、ディレクションはWOW

ニュース
2016.11.30

インスタレーション企画『東京駅グランルーフ Light on Train』が、12月1日から東京・東京駅八重洲口グランルーフ、駅前広場で展開される。

『東京駅グランルーフ Light on Train』は、12月に実施される東京駅新プラットフォーム設置に連動する企画。「光」をテーマにしたインスタレーションを、約230メートルの屋根を持つ施設「グランルーフ」を中心に展示する。グランルーフ全面をキャンバスに見立て、照明や映像による演出が展開されるほか、来場者の姿や動きに連動する「インタラクションエリア」も登場する。

ディレクションを担当したのはビジュアルデザインスタジオのWOW。これまでにLady Gagaのプロジェクションマッピングや、体験型の空間インスタレーションなどを手掛けている。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択