安室奈美恵の発売予定のない新曲「Christmas Wish」が有線放送リクエストランキングで1位に

SPICER
安室奈美恵 セブンイレブン キャンペーン

安室奈美恵 セブンイレブン キャンペーン

安室奈美恵のクリスマスソング「Christmas Wish」が、本日12月24日発表(12/21付け)の有線放送リクエストランキング“USENリクエスト J-POPHOT30”で見事1位を獲得した(集計期間:2016 /12/9~12/15)。

「Christmas Wish」は、安室奈美恵と「セブン- イレブン」が贈るクリスマスキャンペーン『Magical Christmas』のイメージソングで、安室本人が出演する同キャンペーンのテレビCMソングとして、11月より放送が開始している。

同楽曲は、愛らしいベルのイントロから始まり、弾むように刻まれるピアノと鈴の音色が心躍らせるガーリーなミディアム・ナンバー。聖なる夜の星に“ 永遠の愛” を願う、ロマンチックなクリスマス・ラブソングだ。

現時点でCDシングル ・配信などの発売は発表されておらず、キャンペーン対象のクリスマスケーキ購入者のみにプレゼントされる特別な楽曲。

同ランキングは、CDなどの発売前に1位を獲得することが珍しく、今回の記録は、CDシングル及びダウンロード販売の予定すらない楽曲での1位獲得とのことで、極めて異例である。

現在オンエア中のテレビCMでは、絵本から飛び出した動物たちと安室奈美恵がクリスマス・パーティーを開催、ケーキに火をつける子グマに微笑みかける安室奈美恵の笑顔が特別なクリスマスを期待させるファンタジーな作品だ。

さらに、テレビCM放送開始以降、全国のセブン-イレブン店内やラジオ、街頭BGMでのオンエアも開始、楽曲自体が徐々に浸透したことにより、未発売にも関わらず有線放送のリクエストランキングも上昇したと思われる。

結果、新たなクリスマスソングとして瞬く間に話題となり、これらの効果から、セブン-イレブンで予約されたケーキは130万個を突破している。「Christmas Wish」は、現在開催中の全国ホールツアー『namie amuro LIVE STYLE 2015-2016』でも巨大なクリスマスツリーの前で、テレビCMの世界観とリンクした映像とともに、クリスマス期間限定の特別な演出で披露されている。

数々の名曲を生んできた安室奈美恵の新曲「Christmas Wish」。2016年のみならず新たなクリスマスソングの定番曲=名曲になるのではないだろうか。

シェア / 保存先を選択