水曜日のカンパネラ、ワンマンツアー終幕「今日はファイナルだからセット壊して大丈夫」

「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016~SUPERMAN~」沖縄・ミュージックタウン音市場公演の様子。(撮影:横山マサト)

「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016~SUPERMAN~」沖縄・ミュージックタウン音市場公演の様子。(撮影:横山マサト)

水曜日のカンパネラのワンマンツアー「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016~SUPERMAN~」の最終公演が12月22日に沖縄・ミュージックタウン音市場にて開催された。

今回のツアーは、2月8日にリリースされるニューアルバム「SUPERMAN」のタイトルとも関連した「"SUPERMAN"を生み出す脳」がテーマ。コムアイ(Vo)はこのツアーについて「"SUPERMAN"が居ない現代にこのツアーを見て次の"SUPERMAN"が現れてくれれば」と語っていた。

開演後、コムアイの映像と共に「アラジン」のイントロが鳴り響き、「SUPERMAN」のSの字をかたどったフォトスポットから、モップコートを着たコムアイが登場。「今日はファイナルだからセットも壊して大丈夫」と笑いながら、Sのオブジェを担いで客席へ突入し、ライブは序盤からカオスな展開となった。

「シャクシャイン」を歌い終えると彼女は「平日のこの時間に沖縄県民の皆さんがかこんなに集まってくれるとは……。今日がファイナルなので、みんな楽しんで帰ってください!」と語る。「ディアブロ」では「いい湯だね」コールが会場を包み、「雪男イエティ」では巨大な風船と共に現れた“雪男三人衆”が風船やバナナを観客に投げつける。

「ナポレオン」「チュパカブラ」では、「黒ひげ危機一髪」のように樽からさまざまな足が飛び出した特製神輿が登場。ツアー初日にはコムアイが樽にすっぽりとハマるアクシデントもあったが、10公演目を迎えていることもあって不安定な神輿を器用に乗りこなしていた。

「あー、ツアーが終わっちゃうなあ……」としみじみ語った彼女は、「今回は自分の中でも変化があったツアーでした」と振り返りつつ、いつにも増してしっとりと「ユニコ」を歌唱。「松尾芭蕉」ではLEDグラフィックポイを演出に取り入れ、薄暗いライブハウスの中で光るポイに観客は見入っていた。

ラストの「桃太郎」ではおなじみのウォーターボールを使ったパフォーマンスを披露。ボールに入ったコムアイが観客の頭上を縦横無尽に転がり、観客はボールに触れようと必死に近寄っていく。彼女はその後、アンコールの声に応えて「ドラキュラ」を歌唱。客席を駆け回り、オーディエンスと共に「ちーすーたろかー」と合唱したのち、マイクを渡した子供の「これでもう終わりです!」という一言でツアーは幕を下ろした。

なお水曜日のカンパネラは3月8日に東京・日本武道館で単独公演「八角宇宙」を開催することが決定している。

水曜日のカンパネラ「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016~SUPERMAN~」沖縄県 ミュージックタウン音市場 セットリスト

01. アラジン
02. シャクシャイン
03. ディアブロ
04. 雪男イエティ
05. ライト兄弟
06. ナポレオン
07. チュパカブラ
08. ツイッギー
09. ウランちゃん
10. ユタ
11. カメハメハ大王
12. ラー
13. ミツコ
14. ユニコ
15. 松尾芭蕉
16. 桃太郎
<セットリスト>
17. ドラキュラ

水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~

2017年3月8日(水)東京都 日本武道館

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択