移動参加型演劇『SAFARING THE NIGHT/サファリング・ザ・ナイト』来年3月上演!

ニュース
舞台
2016.12.26


シェイクスピアの『夏の夜の夢』を下敷きにした異次元の移動参加型演劇『SAFARING THE NIGHT/サファリング・ザ・ナイト』が、舞台芸術集団 地下空港によって、2017年3月、すみだパークスタジオ特設会場にて上演される。

舞台芸術集団 地下空港は、異才・伊藤靖朗が中心となって活動。「CoRich舞台芸術まつり!」では、2016年春の準グランプリ+制作賞W受賞。また、昨年は『ポセイドンの牙』で紀伊國屋ホールに進出するなど注目の劇団だ。

(主宰・脚本・演出)伊藤靖朗

(主宰・脚本・演出)伊藤靖朗

また、最先端のテクノロジーでLADY GAGAなど世界的なコラボレーションを実現している「リーディングカンパニー・WOW」の浅井宣通の参画が決定。業界をまたぐ奇跡のコラボレーションから、日本の新時代舞台芸術作品を生み出すことになった。

出演者は、ライサンダー役には、『タガタリススムの、的、な。』、『ポセイドンの牙』に続く3度目の地下空港作品の出演となる人気俳優・原嶋元久。

ディミトリアス役には、岩松了作・演出『シブヤから遠く離れて』など話題作に連続出演中の若手実力派俳優・鈴木勝大。

ハーミア役には出演者オーディションを勝ち抜き抜擢された18歳のフレッシュスター・山下聖菜。

そしてヘレナ役は音楽劇『赤い竜と土の旅人』でリイ役を演じた逢沢凛が務める。

さらに地下空港の数々の作品に出演してきた所属俳優・野田孝之輔、映画の話題作に数々出演の俳優・荒木秀行、劇団四季退団後、圧倒的な歌唱力を武器に活躍する奈良坂潤紀、演劇集団キャラメルボックスの所属俳優として数々の作品に出演の女優・林貴子(はやしたかこ)など、個性あふれる布陣が参加。

今回は、猛スピードで発展しつつある人工知能と未来について描き出す舞台となる。


〈公演情報〉

『SAFARING THE NIGHT/サファリング・ザ・ナイト』
作◇W・シェイクスピア
演出◇伊藤靖朗
出演◇原嶋元久、鈴木勝大、山下聖菜、逢沢凛/野田孝之輔、奈良坂潤紀、荒木秀行、林貴子(演劇集団キャラメルボックス)/田代絵麻(映像音声出演) ほか
●2017/3/2~12◎すみだパークスタジオ特設会場
〈料金〉オベロンゲート/特典付プレミア7,800円 タイタニアゲート/特典付プレミア 7,800円オベロンゲート/通常5,500円 タイタニアゲート/通常5,500円 (全席指定・税込)
※「オベロンゲート」は、「すみだパークスタジオ内『倉』」集合、「タイタニアゲート」は、「すみだパークスタジオ内『SASAYAギャラリー』」集合
チケット一般発売:2月4日(土)10:00~
http://www.uga-web.com
演劇キック - 観劇予報
シェア / 保存先を選択