赤い公園が新曲「闇夜に提灯」MVと新ビジュアルを公開 さらに4月、6月のリリース予定も明らかに

SPICER+
赤い公園

赤い公園

画像を全て表示(3件)

赤い公園が2月15日にリリースする2017年第一弾シングルの詳細とMVが解禁された。

タイトルは「闇夜に提灯」。津野米咲(Gt)曰く、ほんのちょっぴりドロッと、ほんのり和風で、痛快なナンバーに仕上がっており、TBS系テレビドラマ『レンタルの恋』主題歌にも決定している。

また、この発表に合わせ、MVと新ビジュアルも公開されているのでチェックしておこう。

さらにこのシングルを皮切りに、2月、4月、6月と“にー、しー、ろー”でシングルの発売が決定。2017年は彼女たちの動向から目が離せなさそうだ。

不安や怯えや寂しさ、そんな真っ暗な闇夜に、ずっとずっと探し求めていたたった一つ提灯に巡り合う歌です。ほんのちょっぴりドロッと、ほんのり和風で、痛快なナンバーに仕上がりました。
津野米咲(Guitar)
「絶対的な関係」以来、久しぶりに、色んな意味でイカツイ曲をシングルで出せました。
超絶ライヴチューンです。
サビの「ウォンチュー」の部分、みんなにマイクを向けるので、夢だった掛け合いへのご参加、よろしくお願いしますね。
佐藤千明(Vocal)
真冬の寒さを吹き飛ばすスーパーホットな新曲が出来ました!
2017年の赤い公園はギラギラです!
久しぶりのリリースという事もありドキドキですが、この曲で赤い公園を知ってもらえるきっかけになったり、知ってる人はもっと好きになってもらえたら嬉しいです。
寂しい夜、あなたの心を灯す…提灯で…ありたいなぁ…。是非とも聴いて下さい!
藤本ひかり(Bass)
今回は、久しぶりのアゲアゲソングとなっております。
和風でアップテンポで、お祭り女の私にとって大変テンアゲな一曲になりました。
各パート実は結構難しいことをしていまして、見せ場がたくさんあるので、
それぞれのかっこいい瞬間に注目してほしいです。
そして、この主人公は果たして提灯マイレディーに出会えるのでしょうか…
歌川菜穂(Drums)

 

リリース情報
シングル「闇夜に提灯」
2017年2月15日発売
■初回限定盤(CD+DVD)
UPCH-7221 ¥1,890(税込)/¥1,750(税抜)
■通常盤
UPCH-5896 ¥1,260(税込)/¥1,167(税抜)
 
【CD収録曲】
M1.闇夜に提灯 TBS テッペン!水ドラ!!『レンタルの恋』主題歌
M2.放蕩
 
【初回限定盤DVD】
●「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 Live映像」
・サイダー ・14 ・NOW ON AIR ・西東京
●赤い公園ドキュメンタリー映像「情熱公園」(10分~15分程度)

 

シェア / 保存先を選択