堀北真希&山本耕史、結婚のきっかけを作った『嵐が丘』WOWOWで10/3(土)20:00放送決定!

ニュース
2015.8.27
舞台「嵐が丘」宣伝画像  (c)永石勝(OOO)

舞台「嵐が丘」宣伝画像 (c)永石勝(OOO)

既に8/23に当SPICEが予測を伝えた通り、今年5月に日生劇場で上演された舞台『嵐が丘』が、10月3日(土)20時からWOWOWライブで放送されることが明らかとなった。また、関連番組「『嵐が丘』放送記念!英国式恋愛特集」も同日午後3時半から放送される。

19世紀英国作家エミリー・ブロンテの小説を原作とする舞台『嵐が丘』は、8月22日に結婚した堀北真希と山本耕史の交際のきっかけとなった、二人の記念すべき共演舞台だ。配役は、堀北真希(キャサリン)、山本耕史(ヒースクリフ)、高橋和也(ヒンドリー)、伊礼彼方(エドガー)、小林勝也(ジョウゼフ)、ソニン(イザベラ)、戸田恵子(ネリー)。脚本・演出はG2。

かつて自分を虐げた者たちへの復讐に燃えるヒースクリフ=山本の鬼気迫る演技、また、亡霊となってまでもヒースクリフへの愛に執心するキャサリン=堀北の熱演は上演中から相当な話題になっていたが、このたびの両人の結婚報道が出て、世間の関心に更なる火がついた。今回ほど視聴ニーズが高まっている「舞台中継」のプログラムもそうそうないであろう。WOWOWの新規加入者獲得戦略においてには、期せずして最良のコンテンツを確保した形となる。

シェア / 保存先を選択