【特集】After the Rain、浦島坂田船ら 2017年下半期のライブレポートまとめ

特集
音楽
2017.12.31

画像を全て表示(6件)

本日・12月31日(日)にTOKYO DOME CITY HALLにて『After the Rain COUNTDOWN PARTY 2017-18 ~そらまふうらさか年越し会~』と題し、カウントダウンイベントが行なわれる。イベントの開催に合わせSPICEでは、同イベントに出演するそらるまふまふうらたぬき、あほの坂田に関連する2017年下半期の記事(ライブレポート)を一挙紹介。
移動時やライブまでの空き時間などに「今日のライブはどんな感じだろう?」と想像を膨らませながらむのも良し! 思い出に浸りながら読むのも良し! 「あ、まだ読んでなかった」という方は……是非読んでみてください(笑)。
残念ながら本日のライブに行くことができない方は、後日SPICEで上がるライブレポートをお楽しみに。
 

そらる、“夢見るたまご”が見せた可能性 1万人を魅了した横浜アリーナ公演をレポート<写真18枚>

可能性という名の未来を内包した、大きなたまご。それはおそらく、そらるにとって自己を投影したひとつの象徴物だったのではなかろうか。

11月8日にゲーム世界をモチーフとしたミニアルバム『夢見るたまごの育て方』をリリースしたのち、約1年4ヵ月ぶりのワンマンツアーとなる『SORARU LIVE TOUR 2017~夢見るセカイの歩き方~』で各地を廻ってきたそらるが、このたびの旅をしめくくる場所として選んでいたのは、なんと……

続きはコチラ⇒http://spice.eplus.jp/articles/161243

 

あほの坂田×志麻 ライブあり、“忘れられし企画”あり、動画パートあり……大熱狂のバースデーイベント・東京公演をレポート<写真4枚>

あほの坂田×志麻

あほの坂田×志麻

『【速報】しまさかで >>バースデーイベント<< やるってよwww~>>2 今年は東京からの大阪らしい~』と題し、浦島坂田船のあほの坂田(以下、坂田)と志麻が東京と大阪でバースデーイベントを開催。ここでは、12月2日に行なった東京・Zepp DiverCity公演の模様をお伝えする。

センターにはクリスマスツリー、左右2か所に雪だるまのバルーン人形が飾られているステージに現れたのは、それぞれのイメージカラーである紫、赤のサンタ風もこもこジャケットをまとった志麻と坂田。待ちかねた1曲目は「スーパーヒーロー」だ。坂田が「本日は楽しんでいきましょう!」と呼びかけ……

続きはコチラ⇒http://spice.eplus.jp/articles/161419

 

浦島坂田船、約6000人のcrewが熱狂したツアーファイナル・両国国技館公演をレポート<写真12枚>

この夏、開催されていた『浦島坂田船 SUMMER TOUR 2017 ~Beyond The Compass~』の千秋楽として、両国の国技館にて盛大に行われた『浦島坂田船 SUMMER TOUR 2017 ~THE FINAL~』。約6000人の大観衆に向け、最新アルバム『Four the C』を軸としたセットリストにて、2時間半超にわたり繰り広げられたこのライブは、浦島坂田船にとってある意味ここまでの集大成的なものであった。

この千秋楽に至るまでの間にはツアー途中で志麻が体調不良のために一時戦線離脱をしたことで、暫定的に“浦坂田船”の状態で3人によるライブを余儀なくされていた……

続きはコチラ⇒http://spice.eplus.jp/articles/155338

 

浦島坂田船、摩訶不思議で狂おしい夜宴――『Happy Halloweeeen 浦島坂田幽霊船~コスプレしてLOVE(恋)♡~』をレポート<写真9枚>

深き冥界へ繋がる扉が開くと、彼らはこぞってイタズラをしに現世へと繰り出し始める。驚くような出来事に、信じられないような光景たち……。摩訶不思議で狂おしい、夜宴の模様をここに再現してみよう――題して、『Happy Halloweeeen 浦島坂田幽霊船~コスプレしてLOVE(恋)?~』。このたび、ハロウィン当日を直前に控えた10月29日の両国国技館にて行われたこのイベントは、そのタイトル通りに一夜限りのプレミアムな企画として、浦島坂田船……ではなく、浦島坂田幽霊船の主催により開催された一大パーティーだ。

ちなみに、念のため。浦島坂田(幽霊)船とは浦=うらたぬき、島=志麻、坂田=となりの坂田。 、船=センラによって構成されたボーカルユニットであり、この前日にあたる28日は同会場にて『浦島坂田船 SUMMER TOUR 2017 ~THE FINAL~』が大盛況のうちに終了していたことを、ここに参考情報として記しておきたい。

なお、今宵のライブにおいては……

続きはコチラ⇒http://spice.eplus.jp/articles/155372

 

After the Rain(そらる×まふまふ)、刹那と永遠が交錯した初の日本武道館公演をレポート<写真17枚>

After the Rain

After the Rain

刹那と永遠が交錯する、不可思議でいて貴重な時空間がそこには生まれていた。

そらるまふまふによるユニット・After the Rainが、初の日本武道館として8月の9日と10日にわたって開催した2デイズライブ『ーClockwise/Anti Clockwiseー』は、彼らにとって名実ともに大きな分岐点となったと言えるだろう。だがしかし、これだけ重大な慶事であるにも関わらず、この武道館公演はAfter the Rainからしてみると何も“挑戦的”な出来事ではなかったらしい。
何故なら、いきなり初日から満員御礼状態となっていたこのライブは……

続きはコチラ⇒http://spice.eplus.jp/articles/143062

 

シェア / 保存先を選択