ナイロン100℃約2年ぶりの新作、本多劇場ほか三重・兵庫・広島・福岡・新潟で

ニュース
舞台
2017.2.17
ナイロン100℃ 44th SESSION「新作(タイトル未定)」仮チラシ

ナイロン100℃ 44th SESSION「新作(タイトル未定)」仮チラシ


ナイロン100℃の新作が、11月の東京・本多劇場公演を皮切りに三重、兵庫、広島、福岡、新潟にて上演される。

ケラリーノ・サンドロヴィッチが作・演出を手がける、2015年の「消失」以来約2年ぶりとなるナイロン100℃の新作。出演者など詳細は続報を待とう。なお東京公演のチケットは、初秋発売を予定している。

ケラリーノ・サンドロヴィッチは、自身のTwitterで「ナイロン100°C、再始動。そして来年は25周年であります。この公演からは1年間、ナイロンしかやらない私です」とコメントしている。

ナイロン100℃ 44th SESSION「新作(タイトル未定)」

2017年11~12月
東京都 本多劇場

12月~
三重、兵庫、広島、北九州、新潟公演予定

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択