大山真志の主演作品『英雄の運命』がDVDで登場! ゲストに八神蓮を迎えた“ベートーヴェンの生涯を描いた物語”

SPICER
大山真志 『英雄の運命』

大山真志 『英雄の運命』

英雄シリーズ最新作『英雄の運命』がDVDとして発売されることがわかった。

毎回、世界の様々な“英雄”にターゲットを当て、その英雄の知られざる生涯を描く”英雄”シリーズ。2016年9月17日~19日まで上演された舞台『英雄の運命』は、耳が聞こえないにも関わらず数ある名曲を世に送り出し、喝采を浴びてきた作曲家・ベートーヴェンとその才能にほれ込んだ周囲の人間たちとの物語を描く。

英雄と呼ばれる人物の愛すべき“人間臭さ”や、それを取り巻く人々とのドタバタハートフルコメディは、作・演出に『宇宙戦隊キューレンジャー』など東映の特撮ヒーロー作品の脚本や、ミュージカル『薄桜鬼』、『黒執事』等を手掛ける少年社中の毛利亘宏が担当。主演のベートーヴェンを演じたのは、ミュージカルを中心に活躍し、昨年2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』にて真田信政役を演じ話題となった若手実力派俳優・大山真志だ。

ベートーヴェンを支えるは、英雄シリーズのレギュラーとして出演している林剛史小林且弥鎌苅健太の3人で、今作にて鎌刈が女装に挑戦するなど、それぞれが魅力的な個性で主演を支えていた。ゲストには八神蓮が加わり、5人の息ぴったりのセリフの掛け合いも素晴らしく、千秋楽には客席総立ちのスタンディングオベーションとなった。

そんな大盛況のうちに幕を閉じた『英雄の運命』がDVDで登場する。本編映像のほかに「英雄の運命の楽屋」と題したキャストの素顔や舞台への思いを語った楽屋の様子や、本番中の舞台裏のキャストの様子など、本編とはまた別の臨場感を味わうことができる特典映像と、大山真志が舞台上で歌った楽曲を収録したCDも封入されている。

公演を観られなかった方、劇場でご覧になった方も、貴方だけの時間と場所でもう一度ベートーヴェンの物語を楽しんでほしい。

作品情報
DVD『英雄の運命』
 
発売日:2017年2月14日 (火) 正午~
金額:6,400円(税別) 

作・演出:毛利亘宏    
出演者:大山真志、林剛史、小林且弥、鎌苅健太/八神蓮

内容:英雄の運命本編 98分、特典映像「英雄の運命の楽屋」 35分/舞台曲収録(5曲)CD付
発売:る・ひまわりオンラインショップ http://www.lehimawari-onlineshop.com/
 
シェア / 保存先を選択