川上弘美の短編小説「カレンダー」宇田敦子の脚色・脚本で朗読劇に

「朗読劇 カレンダー 川上弘美の短篇をあそぶ」イメージビジュアル (c)朗読劇「カレンダー」制作(写真:野口玲)

「朗読劇 カレンダー 川上弘美の短篇をあそぶ」イメージビジュアル (c)朗読劇「カレンダー」制作(写真:野口玲)


朗読劇「カレンダー 川上弘美の短篇をあそぶ」が3月2・3日に神奈川・ミンカで上演される。

本作品は作家の川上弘美の短編小説「カレンダー」を、宇田敦子による脚色・脚本のもと朗読劇化したもの。主人公の“私”は、病気でもないのに4カ月寝込んでいて……。キャストには山田真歩、美香、桜井昭子の3名が名を連ねている。

「朗読劇 カレンダー 川上弘美の短篇をあそぶ」

2017年3月2日(木)・3日(金)
神奈川県 ミンカ

脚色・脚本:宇田敦子
出演:山田真歩、美香、桜井昭子

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択