イベント『本のフェス』神楽坂で開催へ 直木賞作家・石田衣良によるワークショップや水道橋博士のトークライブも

ニュース
2017.3.1
『本のフェス』

『本のフェス』

新しい本の楽しみ方を実践するイベント『本のフェス』が、2017年3月12日(日)に東京・神楽坂で開催される。

『本のフェス』は、本好きでも、そうでない人でも気軽に楽しむことができるイベントが一堂に会した『本の祭典』。

イベントでは、直木賞作家・石田衣良による公開ワークショップ『“思いつき”からはじめる小説の書き方』や、水道橋博士の著書『藝人春秋』をネタに若手芸人とのトークライブも行なわれる。

イベント情報
「本のフェス」2017

日時 :3月12日(日) 10:00-19:00 
場所 :日本出版クラブ会館(東京都新宿区袋町6)
主催 :本のフェス実行委員会 / 読売新聞社
後援 :一般社団法人日本書籍出版協会・神楽坂商店街振興組合・神楽坂通り商店会
特別協力 :BS11(日本BS放送株式会社)
協力 :日本出版クラブ会館・日本出版販売・神楽坂ブック倶楽部
有料講座の事前申込は、 ( https://honnofes.com/ ) よりお申し込みいただけます。
お問合せ(一般の方向け):本のフェス事務局 03-5577-3047

■石田衣良公開ワークショップ「“思いつき”からはじめる小説の書き方」
主催エブリスタ(有料・要事前申込) 14:00~15:00
参加費(エコバッグ付き) 一般:500円(前売り400円) 小学生以下:無料

■「水道橋博士による次世代の読書芸人トークライブ」~次の読書芸人は誰だ! 勝手に認定!! 
有料・要事前申込) 500円/各回 定員30名/各回
1.17:00~17:30 ガン太さん×新道竜巳さん
2.17:45~18:15 新道竜巳さん×シェパード太郎さん
3.19:00~20:00 シェパード太郎さん×ガン太さん

その他
映画『暗黒女子』トークライブ/「美声女ユニットelfin’」によるイベント/「いか文庫」/角田陽一郎ゲストトーク「作家を語る、 作家と語る」/「茨城直納!産直市」/「野外ライブ開催」/「駅弁本屋」/「ブクブク交換」/「BOOK ROUTE」

展示
本の雑誌商店街/朝日出版社/高陵社書店/三省堂書店/パイ インターナショナル/HaoChi Books(ハオチーブックス)/ビーナイス/ブックマン社/ベレ出版/スナック乱丁 produced by 柳下恭平(かもめブックス)/レッツ青トレ/雑誌「ケトル」Back Number展

 

シェア / 保存先を選択