[韓国MUSICAL]チョ・サンウンら主演『洗濯(パルレ)』2017年 第19シーズン開幕!

ニュース
2017.3.18


2005年4月に初演し、現在まで12年間にわたり上演を続けているミュージカル『洗濯(パルレ)』が、第19シーズンキャストとともに3月9日に開幕した。

通称タルトンネ(달동네 月の街)と呼ばれるソウルの貧民街を舞台に、長屋に暮らす庶民の姿をリアルに描き出して長年にわたり共感を得ている。地方から上京し、ソウル生活5年目の書店員ナヨンを主人公に、モンゴル人の外国人労働者ソロンゴとの恋や彼女を取り巻く人々との交流が温かく描かれる。

ソロンゴ役のイム・ガンソン(左)とチョ・サンウン

ソロンゴ役のイム・ガンソン(左)とチョ・サンウン

今シーズンには、モンゴル人青年ソロンゴ役を、『ファイブ・コース・ラブ』などの舞台から、ドラマ、歌手としても活動中のイム・ガンソン。そして『英国ウエストエンドの『ミス・サイゴン』でホン・グァンホに続き韓国人キャストとしてトゥイ役を演じ、帰国後もミュージカル、演劇と精力的に活動中のチョ・サンウンがWキャストで務める。

(写真左から)ナヨン役のパク・ジヨン、シン・ゴウン、ナ・ハナ

(写真左から)ナヨン役のパク・ジヨン、シン・ゴウン、ナ・ハナ

厳しい都会暮らしの日々のなかで、ソロンゴとの出会いにより未来に希望を見出すヒロイン、ナヨン役は『レ・ミゼラブル』のエボニーヌ役や、『ONCE』などの大型ミュージカルに多数主演してきたパク・ジヨンと、『あの日々』で“彼女”役を演じてミュージカルデビューしたシン・ゴウン。そして『ドリアン・グレイ』『イン・ザ・ハイツ』などに出演し、頭角を現している新鋭ナ・ハナの3人がトリプルキャストで出演する。

日々の生活に疲れ切っている人たちに癒しと希望を与えてくれると、多くの観客に支持されてきた『洗濯(パルレ)』は、2012年からは日本版も上演し、2016年には中国公演も実現、さらに今年はライセンス中国版公演も予定しており、海を越えて共感を得ている。初演から12年を経ても変わらぬ作品のリアリティ溢れる魅力を、今年のニューフェイスたちが引継ぎ、伝えてくれるだろう。公演は11月26日まで、大学路の東洋芸術劇場1館で上演される。




【公演情報】

ミュージカル『洗濯(パルレ)』第19シーズン
2017年3月9日~11月26日 大学路・東洋芸術劇場1館

<出演>
●ソ・ナヨン役:パク・ジヨン、シン・ゴウン、ナ・ハナ
●ソロンゴ役:イム・ガンソン、チョ・サンウン
●大家のおばあさん役:チャン・イジュ、チョ・ミンジョン
●ヒジョンママ役:イ・セリョン、チェ・ミンギョン
●パン役:パク・ジョンピョ、キム・ジフン
●ク氏:チャン・ギョンス、ハン・ウヨル
●マイケル役:パク・スヒョン、ユ・ドンフン
●女性店員役:ソン・ウンビョル、パク・チャンヨン

代表・プロデューサー:チェ・セヨン/プロデューサー:パク・チャンドク/作・作詞・演出:チュ・ミンジュ/作曲・編曲:ミン・チャンホン/音楽監督:キム・ヒョファン/振付:ソ・ジョンソン/美術:ヨ・シンドン/照明:ウォン・ユソプ/ヘアメイク:ソン・ソウォン/音響:イ・チェウク/衣装:カン・ドンユル/小道具:CHスバク

写真提供:CHスバク ©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

韓劇.com
シェア / 保存先を選択