CBGKシブゲキ!!で実験週間2017 アートから利き酒、緊縛ショー、落語まで色とりどりの実験まつり

SPICER


“いつもの劇場とは違う顔を見せたい”
そんなコンセプトのもと、CBGKシブゲキ!!では昨年に引き続き、2017年4月25日(火)~30日(日) 、実験週間を開催する。

25日(火)~27日(木)は、俳優・川原田樹が描く絵画によって、シブゲキロビーが異次元の世界に作り上げられる。26日のみ、ミッドナイトミュージアムが深夜2時まで開催される。

また28日(金)には、大人の世界をトータルプロデュースするシブゲキプレミアムフライデーナイト『夜界~酒と縄~』が開催される。ロビーにて、女優できき酒師・福山亜弥のきき酒が楽しめるほか、ステージでは緊縛師である有末剛と音楽家である沢田穣治のコラボレーションイベント『東京 縛音舞』が繰り広げられる。芸術性の高い有末剛の緊縛の世界が、劇場という観やすい環境の中で安心して鑑賞できる。淫靡な大人の世界に踏み込める絶好の機会となる。

29日(土祝)は、『実験落語neo~シブヤ炎上まつり~』。実験週間に端を発し、かつて 渋谷ジァンジァンで開催されていた三遊亭円丈主催の新作落語の会『実験落語』を、昨年6 月に『実験落語neo』として復活させ、今回で5回目。初の祝日開催ということもあり、 サブタイトルは炎上まつり。新作落語の神様・三遊亭円丈の創作落語を円丈含む5人の出演者が口演。 

30日(日)は、『□×□○』と題して、架空の古典芸能にまつわる物語を題材に暗転劇が繰り広げられる。視覚を閉ざされた空間の中で普段とは違う観劇体験が出来る。また、視覚障害者の方にも楽しめる演劇になるとのこと。

イベント情報
実験週間 2017    ラインナップ
 
◆4月25日(火)~27日(木)
川原田樹イラスト展 itsuking vol.3『みずたまの鱗』
俳優でもある川原田樹が 10 年ぶりの個展をシブゲキロビーにて開催。 彼の描く世界は、色彩豊かでポップでファンタジック。自然とウキウキしてくる。1日だけミッドナイトまで営業。
[日程]2017年4月25日(火)~27 日(木)
4/25(火)13:00~20:00
4/26(水)13:00~26:00
4/27(木)13:00~18:00
[問合せ]CBGKシブゲキ!! info@cbgk.jp    TEL:03-6415-3363
 
◆4月28日(金) 
シブゲキプレミアムフライデーナイト『夜界~酒と縄~』
ロビーでは、女優であり、きき酒師でもある福山亜弥が春にピッタリな銘酒をご紹介。 ステージでは、緊縛師である有末剛と音楽家である沢田穣治のコラボレーション『東京縛音舞』。 
[出演]
『シブゲキきき酒ナイト』福山亜弥
『東京縛音舞』緊縛:有末剛/音楽:沢田穣治/篳篥:稲葉明徳 パフォーマンス:田沢麻紀/ベリーダンス:タカダアキコ、melalu、gaaya、Masumi
[日程]2017年4月28日(金)
18:00~ロビーにて、福山亜弥の『シブゲキきき酒ナイト』
19:00~ステージにて、『東京縛音舞』
[料金]3,500 円(自由席)
※きき酒は、3種飲み比べ。ノンアルコールドリンク(1種選択)の用意もあり。
※当日ご来場の際は、年齢の分かるものを提示くのこと。
[問合せ]CBGKシブゲキ!! info@cbgk.jp TEL:03-6415-3363

 
◆4月29日(土祝)
『実験落語 neo~シブヤ炎上まつり~』
実験週間に端を発し、かつて渋谷ジァンジァンで開催されていた三遊亭円丈主催の新作落語の会『実験落語』を、昨年6月に『実験落語neo』として復活させ、今回で5回目。 初めての祝日開催ということもあり、サブタイトルは炎上まつり。新作落語の神様・三遊亭円丈の創作落語を円丈含む5人の出演者が口演。
[出演]三遊亭円丈、柳家さん喬、桂雀々、林家彦いち、玉川太福(曲師 玉川みね子)、三遊亭はらしょう(16:00~ロビーにてウエルカム落語上演)
[日程]4月29日(土祝)17:00
[料金]前売・当日とも 3,800 円(全席指定・税込)
[問合せ]CBGKシブゲキ!! info@cbgk.jp TEL:03-6415-3363

 
◆4月30日(日)
『□×□○』(シカクバツ    シカクマル)
「暗転劇」×「なんちゃって古典」 “視覚×”の世界と“視覚○”の世界が交互に描かれる物語。
[作・演出] 小田切寛
[出演]後日発表
[日程]4月30日(日)14:00/ 18:00(開場:30 分前)
[料金]一般 2,500 円/学生 1,500 円/二度見割500 円(昼公演を観た後、夜公演も見る割)
※前売り・当日共
[問合せ]odagiri.0320th@gmail.com
シェア / 保存先を選択