隈研吾コーディネート 職人×デザイナーのコラボ商品を「みつぼし」で販売

ニュース
2017.4.27

電報ブランド「みつぼし」の製品ラインナップが発表された。

電報とあわせて伝統工芸品を贈答することができる新サービス・みつぼし。現在は7つのブランドによる商品が販売されている。今回発表されたのは、隈研吾のコーディネートによって東北の伝統工芸職人と国内外のデザイナーがコラボレーションした「East Japan Project」の製品となる。

ラインナップに並ぶのは、宮城・鳴子温泉のこけし職人とNOSIGNERのコラボレーションによるLEDライト「Naruko Kokeshi Light」、笠間焼の陶芸家・伊藤公象とデンマークのプロダクトデザインユニット・KiBiSiによるスマートフォン向け陶製スピーカー「OTO」の2商品。販売商品は今後も追加される予定だ。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択