『クレしん』以降の原恵一監督作を一挙上映、『百日紅』『カラフル』など

ニュース
アニメ/ゲーム
2017.5.29
 ©2010 森絵都/「カラフル」製作委員会

©2010 森絵都/「カラフル」製作委員会

オールナイト上映企画『新文芸坐×アニメスタイル セレクションVol. 94 アニメファンなら観ておきたい200本 原恵一監督のアニメーション映画』が、6月27日に東京・池袋の新文芸坐で開催される。

新文芸坐と雑誌『アニメスタイル』が共催するオールナイト上映シリーズの一環で開催される同企画。今回はアニメ『クレヨンしんちゃん』シリーズなどでも知られる原恵一監督が、近年に手掛けた劇場アニメ映画3作品を取り上げる。

ラインナップは、木暮正夫の児童文学を原作に、河童の子供と人間の子供の交流を描いた『河童のクゥと夏休み』、前世で罪を犯して死んだ主人公「ぼく」の魂が、自殺を図った中学生・小林真の体に入り、人生をやり直すというあらすじの『カラフル』、杉浦日向子の漫画を原作に、絵師の葛飾北斎とその娘・お栄、北斎の家に居候する元武士の池田善次郎の生活を描いた『百日紅~Miss HOKUSAI~』。

当日は原監督と『アニメスタイル』編集長の小黒祐一郎によるトークショーも実施される。前売チケットは本日5月27日から販売。詳細は新文芸坐のオフィシャルサイトをチェックしよう。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択