実写映画『東京喰種 トーキョーグール』世界23ヵ国での配給が決定 原作者・石田スイ氏は窪田正孝を主演に熱望したことに言及

SPICER
『東京喰種 トーキョーグール』窪田正孝

『東京喰種 トーキョーグール』窪田正孝

画像を全て表示(4件)

6月2日(金)、東京・YouTube Space Tokyoにて映画『東京喰種 トーキョーグール』のキックオフイベントが開催された。イベントには、主人公・金木研(カネキ)役の窪田正孝、監督の萩原健太郎氏、原作者・石田スイ氏らが参加し、映画にまつわる重大発表や質疑応答、特別映像の上映などを実施。イベントの模様はYouTubeチャンネルで世界同時配信された。

 

石田スイ原作『東京喰種 トーキョーグール』は、現代の東京を舞台に人肉を喰らうことで生きる人の姿をした“喰種”(グール)の物語を描いたコミック。週刊ヤングジャンプ(集英社)で2011年から連載が始まり、2014年からは『東京喰種トーキョーグール:re』(トーキョーグール アールイー)として連載中。コミックスは累計1,800万部を超え、2014年にはアニメ化、2015年からは舞台・ゲーム化されるなど、様々なメディアで人気を博す作品となった。『東京喰種』はその初の実写映画化作で、主人公の金木研(カネキ)を窪田正孝が、ヒロインの霧嶋董香(トーカ)を清水富美加が演じている。
 

イベントはゲストへの質疑応答からスタート。原作の大ファンを公言するプロデューサーの永江智大氏が、実写化したい気持ちを強く持っていたことと、その経緯を明かした。監督オファーを受けてから本作を知ったという萩原監督は、原作コミックを読んでその面白さに魅了され、絶対に実写化の監督をしたいと決心したという。沸き起こるアイデアからイメージプランをプレゼンし、あらためて監督として選ばれたことを明かした。

原作者の石田氏は、主人公のカネキ役に自ら窪田を熱望したことに言及している。福岡からの参加となった石田氏は、リアルタイムで永江プロデューサーを介してコメントを発信し、「初めて窪田さんを拝見した時に、万が一実写化するならこの人がいいなと感じたので、そこが自分の中での映像化する意味だったのかと思います」と理由を述べた。一方の窪田は、出演依頼を受けた時の気持ちを「サプライズ!」と表現。本作について、「カネキにとっては悲劇だけれども、人の悲劇って喜劇にもなる、そんな瞬間をすごく感じられた」とコメントしつつ、「生みの親である先生に直々にオファーをいただけることは光栄です。本当にビビっていましたが、先生がコメントを出してくれたことで救われました」と笑顔を見せた。

 

映画の出来について質問がおよぶと、萩原監督は「自信はあります」と力強く宣言。VFXやサウンド面で邦画ではなかなかできない挑戦的な試みを行ったことを明かし、何よりおすすめのポイントを「キャスト陣の演技がものすごくいいこと」と語った。特に窪田については「ぎりぎりリアリティを保つバランスがうまいし、いつも想像を超えてくるずっと見ていたいと思えるような芝居をしてくれた」と演技を絶賛した。

質疑応答の後は、松竹の大角正常務取締役映像本部長が、同作の配給国の最新情報を公表。映画完成前にも関わらず、北米、ヨーロッパ、アジアなど全23ヵ国での上映が決定したことを発表した。すでに海外の配給会社にも、世界中に同作のファンが多数いることが認知されているようだ。

 

さらに、音楽や主題歌情報も解禁。音楽は『マトリックス』シリーズのドン・デイヴィス、劇中に登場する喰種の赫子(かぐね)と、喰種に抵抗するCCGの特殊な武器クインケの音を作ったのが『ゼロ・グラビティ』のニコラス・ベッカーらハリウッドの第一線で活躍するスタッフであることが明らかになった。また、映画主題歌は、RADWIMPS野田洋二郎のソロプロジェクト・illionによる「BANKA」に決定している。illionの歌を聞いたことがあるという窪田は、「映画の世界観をすごく音楽で表してくれると思うので、今から楽しみです」と期待を寄せている。

 

映画『東京喰種 トーキョーグール』 は7月29日全国公開。

作品情報
映画『東京喰種 トーキョーグール』 

PG12
窪田正孝
清水富美加 鈴木伸之 桜田ひより 蒼井 優 大泉 洋
村井國夫 / 小笠原 海 白石隼也 相田翔子 栁 俊太郎 坂東巳之助佐々木 希 浜野謙太 古畑星夏 前野朋哉 ダンカン  岩松 了
原作:石田スイ「東京喰種トーキョーグール」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
角 真ん中の棒飛び出る
監督:萩原健太郎 脚本:楠野一郎 音楽:Don Davis
製作総指揮:大角正※「角」は真ん中の棒飛び出る
企画プロデュース:吉田繁晃
プロデューサー:永江智大 石塚正悟
撮影:唐沢悟
照明:木村匡博
美術:原田恭明
装飾:三浦伸一
監督補:杉山泰一
助監督:髙橋正弥
アクション監督:横山誠
VFXスーパーバイザー:桑原雅志
特殊造型・デザイン:百武 朋
コスチュームデザイン:森川マサノリ
音楽プロデューサー:茂木英興 宮地洋佑
サウンドデザイン:浅梨なおこ
録音:渡辺寛志
編集:大関泰幸 武田晃
衣裳:遠藤良樹
ヘアメイク:橋本申二
キャスティング協力:田端利江
ラインプロデューサー:樋口慎祐 小坂正人
アソシエイトプロデューサー:落合香里
制作プロダクション:ギークサイト
制作協力:松竹撮影所 松竹映像センター
企画/配給:松竹
公式サイト:http://tokyoghoul.jp/
(C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社
シェア / 保存先を選択