「ミニオン大脱走」が公開前から人気すぎる!

コラム
2017.6.15
ミニオンのぷにゅぷにゅストラップ(私物)

ミニオンのぷにゅぷにゅストラップ(私物)

「カーズ/クロスロード」「ポケットモンスターキミにきめた!」「メアリと魔女の花」・・・今年も夏休みシーズンに合わせて様々なファミリー向けアニメ映画の公開が予定されています。今からこれらの作品が映画館を賑わせてくれそうな予感がするわけですが、中でも今年要注目の作品が、イルミネーションエンターテインメントの最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」です。今夏、大きな興行結果が期待できそうな作品となっていることをご報告させていただきます。

興行収入が右肩上がりのブランド

「怪盗グルーのミニオン大脱走」は怪盗グルーシリーズの第3作目。一作目の「怪盗グルーの月泥棒」は12億、二作目の「怪盗グルーのミニオン危機一髪」は25億、そしてスピンオフ作品である「ミニオンズ」は52億と興行収入はステップアップを重ねています(一般社団法人日本映画製作者連盟興行収入データ参照:http://www.eiren.org/toukei/index.html)。「怪盗グルー」の映画は、興行収入をナンバリングを重ねるごとに倍以上の数字にしている脅威のシリーズとなっています。

圧倒的な人気のミニオン!

このシリーズを支えるキーキャラクターはなんといっても“ミニオン”

今や大人から子供まで幅広く支持を受ける知名度も高いキャラクターとして成長しています。日本においては今年はまさにミニオンにとって特に盛り上がりの大きい年です。ユニバーサルスタジオジャパンでは、怪盗グルーシリーズの世界観のエリア『ミニオンパーク』が今年4月21日にオープンしたばかり。テレビCMも盛んに流れており、ミニオン自体の露出もまさに多いタイミングで、映画最新作の公開を迎えるということで、例年以上の集客が期待できそうです。

すでに驚きの数字を出しているミニオン大脱走

そして公開前にすでに「ミニオン大脱走」が驚きの数字を叩き出していたりします。本作の前売り鑑賞券とムビチケカードが4月28日(金)より発売開始されたのですが、囚人服姿のミニオンのぷにゅぷにゅストラップが付いた特典付きのものが売り切れ続出となっているのです。

わずか3日間の販売数で、前作「ミニオンズ」のムビチケカードの同期間販売枚数と比較すると394.6%であることが公式サイト(http://minions.jp/news/2017/05/02/punyu/)で発表されています。前売り券の販売開始から400%近いぶっちぎりの数字が出ているだけに、夏の興行本番ではそれなりに高い数字が期待できそうです。

私もこのニュースを知ってあわてて、映画館で特典付き前売り券を捜索しました。映画館2件目でなんとか確保しましたが、それも5月の頭の話。今ではその映画館も特典付き前売り券は完売状態となっております。

前売り特典を逃したあなたにもまだまだ朗報が!

そんなわけで特典付き前売り券は今となっては、なかなか入手できない状態となっています。『今その情報を知った!』というミニオンファンの皆様にはもっと早く言えと怒られそうですが、そんなあなたにもこれからスタートする耳よりミニオン情報があります。

今夏「ミニオン大脱走」テーマのコラボカフェ『ミニオン大脱走カフェ』が、全国5か所のパルコのプロデュースするコラボレーションカフェ「THE GUEST CAFE&DINER」で開催されることが発表されました。会場は北海道・札幌パルコ、東京・池袋パルコ、愛知・名古屋パルコ、大阪・心斎橋161、福岡・福岡パルコ。いずれも7月の初旬~8月末、9月の初旬にかけて、夏休みシーズンを中心に2か月近い開催が予定されています。

怪盗グルーやミニオンモチーフのコラボレーションフードはもちろん、限定グッズも用意されるそうで、非常に注目のイベントとなっております。前売り特典を逃した!という人も、こちらのイベントは期間も長いので、参加できるチャンスも多いのではないでしょうか。

暑い夏は目前!

じわじわと熱いミニオンの夏の本番が迫ってきてますよ。

シェア / 保存先を選択