『FUN HOME』来年2月に日本版上演、瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子ら出演

SPICER
(上段左より)瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子、(下段左より)紺野まひる、上口耕平、横田美紀

(上段左より)瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子、(下段左より)紺野まひる、上口耕平、横田美紀


『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』が2018年2月、シアタークリエにて上演されることが発表された。家族の別れと再生、そして希望―が描かれる、傑作ブロードウェイ・ミュージカルだ。

本作は2013年9月にオフ・ブロードウェイで初演後、2015年3月にブロードウェイに進出。同年のトニー賞で、最優秀ミュージカル作品賞、最優秀ミュージカル脚本賞(リサ・クロン)、最優秀楽曲賞(ジニーン・テソーリ、リサ・クロン)、最優秀ミュージカル主演男優賞(マイケル・サーヴェリス)、最優秀ミュージカル演出賞(サム・ゴールド)の5冠に輝いた。

待望の日本上演の演出は気鋭の小川絵梨子が手掛ける。出演は、瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子、紺野まひる、上口耕平、横田美紀、ほか。

公演情報
『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』
 
■日程:2018年2月
■会場:シアタークリエ
■原作:アリソン・ベクダル
■作曲:ジニーン・テソーリ
■脚本・作詞:リサ・クロン
■日本版演出:小川絵梨子
■出演:瀬奈じゅん、吉原光夫、大原櫻子、紺野まひる、上口耕平、横田美紀、ほか
■製作:東宝株式会社
■公式サイト:http://www.tohostage.com/funhome
シェア / 保存先を選択