舞台『弱虫ペダル』、日本が誇る文化「2.5次元舞台」の代表としてフランス・Japan Expoに参加

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2017.7.4
舞台『弱虫ペダル』

舞台『弱虫ペダル』

フランス・パリで開催される日本のポップカルチャーイベント『Japan Expo』に、日本が誇る文化「2.5次元舞台」を代表する作品として、舞台『弱虫ペダル』のキャストと演出家の西田シャトナー氏が参加する。

イベント最終日7月9日(日)には、舞台『弱虫ペダル』のキャスト5名と西田シャトナー氏が舞台上で自転車レースシーンを再現した後、ワークショップ形式でフランスのファンに舞台『弱虫ペダル』を‟体感”してもらうイベントや、キャストによるスペシャルトークイベントも予定されている。

イベント情報
『Japan Expo Paris 2017』
◆会期:2017年7月6日(木)~7月9日(日)4日間
◆会場:パリ、 ノール・ヴィルパント展示会場
◆【ステージイベント登壇者】:醍醐虎汰朗:小野田坂道 役/百瀬朔:鳴子章吉 役/河原田巧也:泉田塔一郎 役/谷水力:真波山岳 役/林野健志:御堂筋翔 役
西田シャトナー:演出
◆【チケット情報】
詳しくはJapan Expo公式サイトをご確認ください。 
チケットは日本からでも購入可能!(日本語に対応しているサイトはございません。 )
http://www.japan-expo-paris.com/en/ticketing/JEP2017 
詳細は下記舞台『弱虫ペダル』公式Blogにて
http://ameblo.jp/y-pedalstage/ 
シェア / 保存先を選択