アジアの一流オーケストラをリーズナブルに愉しみませんか?文化庁主催「アジア オーケストラ ウィーク」10月開催

SPICER
アジア オーケストラ ウィーク2015

アジア オーケストラ ウィーク2015

画像を全て表示(9件)

文化庁が主催する「アジア オーケストラ ウィーク」が、10月5日~7日に東京オペラシティコンサートホール、10月8日には岩手県北上市さくらホールで開催されます。

14年目になるこのオーケストラウィークは、多くの皆さんのご協力のもと、毎年アジアの国々のオーケストラが来日公演を開催し、各国の特色豊かな演奏に触れる貴重な機会となっています。

今年は中国国家交響楽団(中国)、テジョン・フィルハーモニック管弦楽団(韓国)が来日。さらに、日本のホスト・オーケストラとして大阪交響楽団が出演。
文化庁芸術祭の主催公演のため、チケット料金がとてもリーズナブルに設定されていることも特徴の1つ!

クラシック音楽に興味・関心を持っている方は、ぜひこの機会にこれらのオーケストラ演奏に1度触れてみてはいかがでしょうか?

 

イベント情報

アジア オーケストラ ウィーク 2015 東京公演

会場:東京オペラシティ コンサートホール

10月5日(月)19時開演
オーケストラ/中国国家交響楽団(中国)
指揮/李心草(リー・シンサオ )、ヴァイオリン/吕思清(リュ・スーチン)
曲目/关峡:京劇を基にした交響幻想曲「霸王別姫」
何占豪/陳鋼:ヴァイオリン協奏曲「梁山伯と祝英台」
R.シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」

10月6日(火)19時開演
オーケストラ/
テジョン・フィルハーモニック管弦楽団(韓国)
指揮/グム・ノサン、ヴァイオリン/キム・ダミ
曲目/ウェーバー:歌劇「オベロン」序曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64

10月7日(水)19時開演
​オーケストラ/大阪交響楽団(日本)    
指揮/児玉宏
曲目/リスト:交響詩「オルフェウス」
ワーグナー:ファウスト序曲
ブルックナー:交響曲 第9番 ニ短調 ノーヴァク版(1951年)

東京公演チケット:各1回券
S席:3,100円
ペア券(S席2枚):5,000円
A席:2,060円
B席:1,030円

 

アジア オーケストラ ウィーク 2015 北上市公演

10月8日(木)19時開演
​オーケストラ/大阪交響楽団&テジョン・フィル合同演奏会
大阪響(指揮:児玉宏)

曲目/ロッシーニ:歌劇「アルジェのイタリア女」序曲/歌劇「セビリアの理髪師」序曲
テジョン・フィル(指揮:グム・ノサン)
曲目/サン=サーンス:序奏とロンド・カプリッチョーソ
ヴァイオリン:ポール・キムPaul Kim<テジョン・フィルコンサートマスター)
合同演奏(指揮:グム・ノサン)
曲目/チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64

北上市公演チケット
一般:3,000円
学生:1,000円

シェア / 保存先を選択