ヴェネチア・ビエンナーレ、ドクメンタ、ミュンスター彫刻プロジェクトを語る 『アートオタクな天使のスパルタ鑑賞塾REAL!』が開催

ニュース
2017.7.31

画像を全て表示(3件)

『アートオタクな天使のスパルタ鑑賞塾REAL! 』が、2017年8月4日(金)に開催される。

本イベントは、アートメディア「girls Artalk(ガールズ・アートーク)」の人気企画「アートオタクな天使のスパルタ鑑賞塾」のリアル版として行われるもの。「girls Artalk」代表の新井まると、“アートオタクなぷさ天使”こと花房太一が登壇。ヴェネチア・ビエンナーレ、ドクメンタ、ミュンスター彫刻プロジェクトという2017年に行われる現代アートの3大国際展についてトークを繰り広げる。初めて海外アートフェスティバルを周遊してきたという新井にたいして、ぷさ天使が“スパルタ指導”を行う予定だ。気になる方はぜひ足を運ぼう。

イベント情報
【リアル版】アートオタクな天使のスパルタ鑑賞塾REAL! 〜ヴェネチア・ビエンナーレ、ドクメンタ、ミュンスター彫刻プロジェクト編〜
 
日時:2017年8月4日(金)19:00〜21:00
会場:COCONANI左←→右 東京都渋谷区神宮前4-25-3
出演者:新井まる、花房太一
お申込みページ:http://peatix.com/event/283422/view

 

出演者情報

新井まる

新井まる


新井まる 
アート専門webマガジン「girls Artalk」代表 / 株式会社maru styling office 代表取締役 イラストレーターの両親のもと、幼いころからアートに触れ、強い関心を持って育つ。 
大学時代からバックパッカーで世界40カ国を巡り、美術館やアートスポットなどにも足を運ぶ旅好き。 
新卒採用で広告代理店に就職し営業として3年間勤務の後、アパレルEC部門の販促に約1年間関わる。その後、一念発起して独立。アート専門webマガジン「girls Artalk(ガールズ・アートーク)」を立ち上げ、アートの魅力を伝えることに日々奮闘している。 
好きなものは、餃子とお酒と音楽と旅。
 
花房太一

花房太一


花房太一
1983年岡山県生まれ、慶応義塾大学総合政策学部卒業、東京大学大学院(文化資源学)修了。牛窓・亜細亜藝術交流祭・総合ディレクター、S−HOUSEミュージアム・アートディレクター。その他、108回の連続展示企画「失敗工房」、ネット番組「hanapusaTV」、飯盛希との批評家ユニット「東京不道徳批評」など、従来の美術批評家の枠にとどまらない多様な活動を展開。
個人ウェブサイト:hanapusa.com
シェア / 保存先を選択