松尾スズキ「業音」上演台本が単行本に、会場で先行販売

ニュース
2017.8.9
松尾スズキ「業音」(白水社)

松尾スズキ「業音」(白水社)

松尾スズキ作・演出「業音」が8月10日に東京・東京芸術劇場 シアターイーストで開幕。同作の単行本が、会場にて先行販売される。

「業音」は松尾が作・演出を務める日本総合悲劇協会の第3弾として2002年に初演された作品。今回の再演では、東京・東京芸術劇場 シアターイーストでの上演を皮切りに愛知、福岡、大阪、長野を巡演する。また10月にはフランス・パリのMaison de la Culture du Japon a Paris(日本文化会館)で上演。フェスティバル・ドートンヌに参加する。

介護・宗教問題・エイズなど、現代社会が抱える問題を描いた本作。再演では固有名詞をはずし、より普遍性を高めた物語へ改訂されるという。単行本の表紙イラストは松尾自身が手がけている。なお各書店では8月18日以降、随時販売される。

日本総合悲劇協会Vol.6「業音」

2017年8月10日(木)~9月3日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

2017年9月13日(水)・14日(木)
愛知県 青年文化センター アートピアホール

2017年9月16日(土)~18日(月・祝)
福岡県 西鉄ホール

2017年9月21日(水)~24日(日)
大阪府 松下IMPホール

2017年9月29日(金)・30日(土)
長野県 まつもと市民芸術館

2017年10月5日(木)~7日(土)
フランス・パリ Maison de la Culture du Japon a Paris(日本文化会館)

作・演出:松尾スズキ
出演:松尾スズキ、平岩紙、池津祥子、伊勢志摩、宍戸美和公、宮崎吐夢、皆川猿時、村杉蝉之介 / 康本雅子、エリザベス・マリー(Wキャスト)

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択