楽天ジャパンオープンにラオニッチ、ティエムも参戦決定!

ニュース
2017.8.25
ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、ドミニク・ティエム(オーストリア)などの強豪がそろう「楽天ジャパンオープン2017」

ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、ドミニク・ティエム(オーストリア)などの強豪がそろう「楽天ジャパンオープン2017」

日本に各国のトップテニスプレイヤーたちが集う「楽天ジャパンオープン」。今年も9月30日(土)から東京・有明コロシアムにて、約1週間にわたる激戦が繰り広げられる。

今大会にはATP世界ランキング10傑に入る4人の強豪が「出場予定選手」に名を連ねていたが、残念ながらその中で最上位のスタン・バブリンカ(スイス)はひざのケガのため欠場。過去に2度(2012年、2014年)もこの大会を制している日本の錦織圭も、右手首のケガのため欠場を表明することになった。

一方、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、ドミニク・ティエム(オーストリア)といった役者は健在だ。ラオニッチはATPランキング10位、ティエムは同7位(8月10日時点)と、世界的な位置づけでは錦織と遜色ない。特にラオニッチは同大会において、2012年から2014年まで3年連続準優勝と惜しくも頂点を逃しており、リベンジにかける思いもひとしおだろう。

日本のファンにとって、“世界のニシコリ”が見られないのは残念だが、今年も激戦必至のトーナメントが幕を開ける。

イベント情報
楽天ジャパンオープン2017

日時:
本戦:2017年10月2日(月)~8日(日)
予選:2017年9月30日(土)~1日(日)
会場:有明コロシアム 、有明テニスの森公園コート
出場者:ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、ドミニク・ティエム(オーストリア)など

 
シェア / 保存先を選択