羽衣「瞬間光年」開幕、糸井「ちょっくら人生楽しむかって気分になってくれたら」

ニュース
2017.8.20
FUKAIPRODUCE羽衣「瞬間光年」より。(撮影:金子愛帆)

FUKAIPRODUCE羽衣「瞬間光年」より。(撮影:金子愛帆)


FUKAIPRODUCE羽衣「瞬間光年」が昨日8月18日に開幕した。

“新作エロティックSF”と銘打たれた本作は、羽衣にとって約1年半ぶりの新作。作・演出・音楽を手がける糸井幸之介は作品について、「ご覧になった方が、あー自分の人生も、ちょっとしたエロティックSFだな~なんて思って、ちょっくら人生楽しむかって気分になってくれたら嬉しいです」とコメントしている。

公演は9月5日まで東京・こまばアゴラ劇場で行われた後、9月14・15日に宮崎・メディキット県民文化センター イベントホールでも上演される。

糸井幸之介コメント

瞬間光年、というお芝居を作りました。エロティックSFと銘打ってやってますが、人間誰でも、なんらか、エロティックでしょうし、宇宙の中で未来に向かって生きているのだから、SF風味も漂わせています。だから、ごく普通の、市井の人々の、お話なんです。ご覧になった方が、あー自分の人生も、ちょっとしたエロティックSFだな~なんて思って、ちょっくら人生楽しむかって気分になってくれたら嬉しいです。

FUKAIPRODUCE羽衣「瞬間光年」

2017年8月18日(金)~9月5日(火)
東京都 こまばアゴラ劇場

2017年9月14日(木)・15日(金)
宮崎県 メディキット県民文化センター イベントホール

プロデュース:深井順子
作・演出・音楽:糸井幸之介
出演:深井順子、日高啓介(高の字ははしごだかが正式表記)、キムユス、岡本陽介、浅川千絵 / 幸田尚子、石川朝日、飯田一期

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択