DISH//が「僕やり」に本人役で出演、エキストラ700人と撮影に挑戦

ニュース
2017.9.6
「僕たちがやりました」第9話撮影中のワンシーン。(c)カンテレ

「僕たちがやりました」第9話撮影中のワンシーン。(c)カンテレ

9月12日(火)にカンテレ・フジテレビ系で放送されるドラマ「僕たちがやりました」第9話に主題歌を担当するDISH//が出演する。

DISH//のドラマ出演は、8月に行われたイベント「僕たちがやりましたpresents 真夏の僕やりNight~“そこそこ”じゃ終わらない、夏~」にて主演の窪田正孝が「ドラマに来ちゃいなよ!」と誘ったことがきっかけで実現したもの。メンバーは本人役で登場し、DISH//のライブに乱入してきた窪田演じるトビオらと掛け合いを繰り広げる。

東京・日比谷野外大音楽堂にて2日間にわたり行われた撮影には約700人のエキストラが参加。朝から夕方にかけて長時間の収録を行うことを受け、北村匠海(Vo, G)が「長い撮影ですが、よろしくお願いします!」と参加者を気遣うひと幕を経て、本物さながらのライブシーンが撮影された。

撮影を終えた北村は「前回のイベントは音楽ライブで、どちらかというと僕らがホームのステージにキャストの皆さんと出させていただくという感じだったのですが、今回は、窪田くんたちのホームに僕らがお邪魔するということで、多少なりとも前回の恩返しができればという気持ちで出させていただきました」とコメント。さらに「現場はすごくいい雰囲気で、みんなが楽しんでドラマを作っているというのが肌で感じられました。そんな中で、すごく大事なシーンに携われたことがうれしかったです」と感想を述べた。またエキストラとして参加協力したファンへ向けて「みんなすごく協力的にお芝居というものに取り組んでくれて、すごくうれしかったです。近々、同じ会場でライブを行うのですが、そのときは今日の恩返しができればと思っています!」と感謝のメッセージを送っている。

カンテレ・フジテレビ系「僕たちがやりました」

2017年9月12日(火)21:00~21:54

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択