エレファントカシマシが月夜に輝いた26年目の野音 NEWアルバムも発表

SPICER+

画像を全て表示(4件)

『エレファントカシマシ 日比谷野外大音楽堂 2015』

9月27日(日)、『エレファントカシマシ 日比谷野外大音楽堂 2015』が開催された。

後方の立ち見席まで超満員となった場内に、唐突に登場したエレファントカシマシの4人。宮本(Vo,G)が「ようこそ」「良かった、晴れて」と小さく口にし始まった「おはよう こんにちは」からスタートした今年の野音ライブは、のっけから熱量十分の立ち上がりを見せ、畳み掛けるような演奏と力強い歌声が夕暮れの会場に響いていく。3曲目の「悲しみの果て」を終えると、「マニアックにいくぜ、今日は。エブリバディ」と一言。その言葉通り、その後は「暮れ行く夕べの空」など、普段あまり演奏される機会のない楽曲が披露され、その都度場内からは歓喜と驚きの声が上がっていく。この日ゲストとしてキーボードを演奏した細海魚氏の紹介に続いては「隠れた名曲を聴いてください」との言葉とともに「夢のかけら」が披露された。

エレファントカシマシ

エレファントカシマシ

一転、最新シングルから「TEKUMAKUMAYAKON」を披露した後は「星の砂」や「極楽大将生活賛歌」などアップテンポなナンバーを続け、「四月の風」で前半戦終了。

宮本がMCでも触れた通り、この日は中秋の名月にあたり、セットリストにも”月”にまつわる楽曲がいくつか用意された。中でも印象的に響いたのは、故・佐久間正英氏との演奏を思い起こしたという宮本が、涙をこらえきれず声を震わせながらも「月夜の散歩」を歌いきり、それに対するオーディエンスの温かい拍手に包まれながら「今宵の月のように」へと繋げた流れ。夜空の下、「輝こうぜ!」の言葉通りに明るく照らされた客席は本当に美しい光景だった。

ライブも後半に入り、高速の「ガストロンジャー」で鬼気迫るパフォーマンスを展開、一体感と陶酔を味あわせてくれた後、突如嬉しいニュースがもたらされた。それは11月18日にニューアルバム『RAINBOW』が発売されるというもの。そこからの新曲「RAINBOW」は新鮮さに満ち、疾走感とサイケデリックな要素が同居し、「非常に自信を持って歌うことができた」というアルバムの仕上がりを期待させるに十分な一曲であった。

アンコールでは「星の降るような夜に」「友達がいるのさ」を披露。その後、ほとんどの観客が席に着くことなく2度目のアンコールへ。

ここでなんと蔦谷好位置氏も駆けつけ、「愛すべき今日」、そして「ファイティングマン」でフィニッシュ。最後は宮本の「ローリング・ストーンズみたいに挨拶しようぜ」との言葉で、蔦谷氏と細海氏も交え全員でステージ最前列に並び、大歓声に包まれながら今年のエレファントカシマシの野音は幕を下ろした。


そして終演後に前述の約3年半ぶりとなる待望のオリジナルアルバムのリリースが正式にアナウンスされ、初回限定盤にはこの日の野音公演のドキュメンタリー映像が収録されることも発表された。レアな楽曲も多く披露されただけに、ファン必見の映像となりそうだ。

さらに2016年の『新春ライブ2016』の開催と詳細も明らかとなり、1月4日(月)5日(火)に東京国際フォーラムホールA、1月10日(日)と11日(月・祝)には初の大阪開催を大阪フェスティバルホールで行われる。

 

終始トップギアのまま圧倒し、バンドの歴史とロックンロールの歴史までも体現してくれたエレファントカシマシ。彼らの展開から、ますます目が離せなそうだ。


撮影=Tsukasa Miyoshi 文=風間大洋

SET LIST
エレファントカシマシ 日比谷野外大音楽堂 2015

2015.9.27 日比谷野外大音楽堂

<第一部>
1. おはよう こんにちは
2. ドビッシャー男
3. 悲しみの果て
4. ああ流浪の民よ
5. 誰かのささやき
6. 暮れゆく夕べの空
7. 夢のかけら
8. 月の夜
9. 自宅にて
10. 待つ男
11. TEKUMAKUMAYAKON
12. 星の砂
13. 珍奇男
14. 極楽大将生活賛歌
15. 四月の風

<第二部>
16. 生きている証
17. ワインディングロード
18. 月夜の散歩
19. 今宵の月のように
20. めんどくせい
21. 化ケモノ青年
22. ズレてる方がいい
23. ガストロンジャー
24. RAINBOW
25. 生命賛歌


[ENCORE]
26. 星の降るような夜に
27. 友達がいるのさ

[ENCORE2]
28. 愛すべき今日
29. ファイティングマン

 

ライブ情報
新春ライブ2016


■2016年1月4日(月) 東京国際フォーラム ホールA
開場/開演:17:30/18:30

■2016年1月5日(火) 東京国際フォーラム ホールA
開場/開演:17:30/18:30

■2016年1月10日(日) 大阪フェスティバルホール
開場/開演:17:00/18:00

■2016年1月11日(月・祝) 大阪フェスティバルホール
開場/開演:16:00/17:00

 

リリース情報
22nd Album『RAINBOW

2015.11.18(水)発売
22nd Album「RAINBOW」
初回限定盤:UMCK-9799 3,800円(税別)CD+DVD ※スリーブケース付きスペシャルパッケージ
通 常 盤:UMCK-1530 3,000円(税別)CDのみ

収録曲
CD
「ズレてる方がいい 」(44th Single / 映画「のぼうの城」主題歌)
「あなたへ」 (45th Single)
「Destiny」(46th Single / TBS系ドラマ「ホワイト・ラボ」主題歌)
「愛すべき今日 」(47th Single)
上記を含む全11曲収録予定

DVD
(仮)「26年目の野音の1日」
※2015.9.27.日比谷野外大音楽堂公演のリハーサル等を含むドキュメンタリー映像を収録。
シェア / 保存先を選択