“SAKE”で美容も飲み比べも!ホテルの日本酒部屋


全国の三井ガーデンホテルにて展開中の、特別な“トマリゴコチ”を追求する「ホテ活プロジェクト」。同プロジェクトは、今回ミレニアム三井ガーデンホテル東京と、日本酒の老舗「白鶴」がコラボレーションした「SAKE満喫プラン」の販売を開始した。

昨今、海外でも「SAKE」の愛称で人気を得ている日本酒。飲んで楽しむのはもちろんのこと、保湿効果などから、日本酒を使用した化粧品や入浴剤なども、女性を中心に人気を集めてきた。

「SAKE満喫プラン」では、日本を代表する老舗日本酒メーカーである「白鶴」とのコラボレーションにより、「白鶴大吟醸」「純米にごり酒さゆり」「すっきり梅酒」の3種の日本酒飲み比べが楽しめる。

また、日本酒を配合した「大吟醸うるおい化粧水」「大吟醸入浴剤」「大吟醸石鹸」等、計8点のアメニティを用意して、快適なホテルライフを提供してくれる。

飲み比べに使いたい「塗升」や、オリジナルの「白鶴手ぬぐい」など、日本を感じる小物も準備されているので、しっとりと和の心を堪能できる一晩を過ごせそうだ。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択