東京ドームシティに宇宙モチーフのイルミが登場!


11月10日(火)~2016年2月14日(日)、「東京ドームシティ ウィンターイルミネーション」が開催。東京ドームシティ全体が色とりどりのイルミネーションで包まれる。

■ ネイキッドの最新作が東京ドームシティに

特に注目のイルミネーションは、ミーツポートエリアに出現する「THE TOKYO UNIVERSE by NAKED」だ。NAKED(ネイキッド)は、東京駅3Dマッピング「TOKYO HIKARI VISION」や、「新江ノ島水族館ナイトアクアリウム」など、様々なスポットの演出を手がけ、通算80万人を動員しているクリエイティブ集団。

今回の演出は、ミーツポートエリア全体を宇宙空間(=UNIVERSE)に見立てたネイキッドの最新作。樹木につけた星屑のようなイルミネーションや、惑星や宇宙空間をイメージした映像を映し出す球体オブジェを設置する。

銀河を思わせるファイバーに囲まれた、巨大な透明の球体「シースループラネット」は、光の演出で球体の中に宇宙空間が広がっているようなワクワク感を楽しめる。また、透明なボールの中に小宇宙が浮かび、人が近付くことで変化する「プラネットボール」なども見逃せない。

ネイキッドが手がける幻想的な宇宙イルミネーション、今から待ちきれない!【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択