上野樹里が“破壊力”を感じるパフォーマンスで友達に喝入れ!?

ニュース
舞台
イベント/レジャー
2017.12.20
上野樹里

上野樹里

画像を全て表示(8件)

東京・品川プリンスホテル ステラボールにて、エンターテインメント集団「フエルサ ブルータ」の新作公演『WA!!』がロングラン上演をおこなっている。アルゼンチンとの共同プロジェクトで作り上げた約70分間に及ぶパフォーマンスは、これまでに類を見ない全く新しいものばかり。戦場に繰り出すサムライ、重力を無視するゲイシャの舞、突如上空からあらわれるニンジャ、天井から降りてくる巨大プール……。どのパフォーマンスも、観客の価値観を根底からくつがえす迫力に満ちている。

究極の体験型エンターテインメント”というキャッチコピーに誘われるように、ドラマ『のだめカンタービレ』、NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』などに主演してきた女優・上野樹里が『WA!!』を観覧。演技のみならず、音楽や童話など様々なエンターテインメントに興味を持つ上野は、『WA!!』を見ていったい何を感じたのか。公演後に話を聞いてみた。

上野樹里インタビュー

――「フエルサ ブルータ」の公演は今までにご覧になったことはありましたか? 初めて見た時の印象を教えてください。

初めて観たのは『WA‼︎』のひとつ前の(2014年来日)公演です。シンプルで、アイデアに驚きがありました。人間の躍動感が前面に押し出されていて、かっこよかったです。

――前回公演や今回の『WA!!』で、特に心惹かれたパフォーマンス、「自分が出るならこうしてみたい!」というものはありましたか?

もし私が演出家ならプロジェクションマッピングと壁を使いたいです。『WA!!』で言うなら、天井に白い布を貼ってグルグル成仏したい幽霊が泳ぎ回ってる絵を写したりしてみたいですね(笑)。

――日本がテーマの『WA!!』ですが、実際にご覧になってWA!!(驚きや喜び)を感じましたか?

一階のフロアで解説付きで見させて頂けたのでもう、バッチリ伝わってきましたよ!(笑) 私はオープニングからの和太鼓と、「ゲイシャ」が音楽と共に強烈にインパクトに残りました。かなりロックでした!!

2回目に観た際は2階席からでしたが、サムライが切られる瞬間など、見せ方にまた新たな発見がありました。

――見る前の『WA!!』の印象、見た後の『WA!!』の印象をそれぞれワンフレーズで。

見る前は「躍動感」、見た後は「破壊力」です。

――公演中の写真・動画撮影がOKな本作ですが、SNS投稿の際に上野さんだったらどんなハッシュタグをつけますか?

#友達のWA‼がフエルサ

――内容を人に伝えづらい本公演。これから友達を誘うとしたらどんな誘い文句で誘いますか?

“そろそろちょっと喝入れてみない?(笑)”


オーディションを勝ち抜き、厳しいトレーニングに耐えた人だけがパフォーマーとして表舞台に立てる「フエルサ ブルータ」。使用する舞台機構も特殊なため、日本で公演を行うに当たり、会場のステラボールを専用劇場として天井からステージまですべて改造したという。巨大舞台装置の中で演目を観ていると言っても過言ではない本公演は、会場内の至る所がステージでありパフォーマンスの場。様々な舞台機構を駆使して繰り広げられる演目は、我々の常識を凌駕している。ちょっとした小ネタになれば、とその裏側を調べてみた。

(奥)世界初披露ウインドトンネル(手前上部)巨大プール

(奥)世界初披露ウインドトンネル(手前上部)巨大プール

フエルサ ブルータといえば“巨大プール”

フエルサ ブルータの公演は、今までに世界30ヵ国、約500万人以上が体験しており、日本でも2014年に来日公演がおこなわれ好評を博した。「フエルサ ブルータ」の象徴とも言えるのが巨大プールだ。

巨大プール (C)uemizo

巨大プール (C)uemizo

プールの大きさは12メートル×9メートル。この公演のために設置された巨大プールの中で4人のパフォーマーが泳ぎ、ほほえみ、ファンタジーな世界観を生み出す。

巨大プールの全体図

巨大プールの全体図

オススメとしては動き回り色々な角度から観ること。2階席からはプールの上も下も観ることができるだろう。観る位置を変えるだけで、光の差し込み方が変わるので全く違うニュアンスの写真が撮れるはずだ。

光が差し込む幻想的な構図 (C)uemizo

光が差し込む幻想的な構図 (C)uemizo


 

片付け! 片付け! 片付け!

(C)uemizo

(C)uemizo

フエルサブルータは1公演で約10トンの水と、小さな段ボールだと100箱弱に相当する紙吹雪を使用する。公演後の会場内は……こんな様子に。

大量の紙吹雪

大量の紙吹雪

散らかりまくりで、こちらも完全に常識を凌駕。しかし、1日に多いときで3公演を行う『WA!!』は、毎公演当然新しいセッティングをするので公演数と同じだけ片付けも発生する。

その片付け方法は、まさかの人海戦術で市販の道具を使用して地道に掃除をするだけ。「こんなに散らかるなら紙吹雪なんて使わなければいいのに」と思うだろうが、紙吹雪の使用にはある理由がある。

清掃中のクルー

清掃中のクルー

それは水を吸い取るという役割。放出した大量の水を紙吹雪に吸い取って片付けているのだ。華やかな公演の裏に隠されたアナログな一面。初見の方もリピーターの方も多角的な視点で「フエルサ ブルータ」を楽しんでほしい。

イベント情報
Panasonic presents
WA!! -Wonder Japan Experience
-
フエルサ ブルータ


日時:2017年12月14日(木)からロングラン公演
会場:品川プリンスホテル ステラボール 〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
チケット発売日:2017年11月3日(金・祝)AM10:00より

オフィシャルサイト:
 http://www.FBW.jp 
Instagram:@fb_tokyo
Twitter:@FB_Tokyo 
Facebook:
 http://facebook.com/fuerzabrutaJPN 
YouTube: http://www.youtube.com/fuerzabrutaJPN

シェア / 保存先を選択