オーガニックがテーマ。仁井田本家「蔵・収穫祭」開催

(写真は春の「感謝祭」)

(写真は春の「感謝祭」)

「金寶(きんぽう)」「穏」で知られる郡山の蔵元・仁井田本家は、毎年春と秋の2回、感謝祭を開催しています。春の「感謝祭」には3,000人もの方々が訪れ、大変賑わいました。

この秋の「蔵・収穫祭」は、さらに多くの方に来ていただきたいと前回以上に自然派を目指し、10月4日(日)10:00〜15:00 開催です!

 

テーマは “organicマルシェ”。

毎月行われているスイーツデーでおなじみの、「OrdinaryCoffee」さん、「天然酵母to国産小麦のぱん Home Made Endoh」さん、また金寳のたまご酒でも使用している会津板下町「やますけ農園」さんの放し飼い有機卵と薫製玉子、おとぎの宿「米屋」さんの「米粉のシフォンケーキ」、そして仁井田本家の蔵人手作りの「蔵スイーツ」など、秋もたくさんの出店があります。

また「収穫祭」でしか手に入らない当日限定のお酒をはじめ、「もっきりbar」では、普段なかなか味わうことのないお酒も含めて多くの種類を楽しむことができます。当日は蔵見学も行います。

当日は、郡山駅西口から仁井田本家まで、シャトルバスが運行されます。時間は9:15から随時運行とのことです。
自家用車だと、臨時駐車場(当日は東山霊園内の臨時駐車場のみとなります)しか使えないこと、少し蔵まで歩くこと、それになによりドライバーはせっかく蔵に行くのに試飲ができません! なのでシャトルバスのご利用がお勧めです。

乗車場所などは、仁井田本家ホームページよりご確認ください。

受付で並びたくない方は、事前にチラシや入場券に必要事項を記入して持っていくとスムーズです。また「レジャーシートを持ってくると自然の中でのんびり楽しめます」ということです。

写真は、春の「蔵・感謝祭」のようすです。秋も楽しみです!

仁井田本家 10月4日(日)「蔵収穫祭」のご案内
 

仁井田本家
福島県郡山市田村町金沢字高屋敷139番地
024-955-2222

Walkerplus[地域トピックス]
シェア / 保存先を選択