安藤美姫や村上佳菜子らの出演決定! 40周年迎える『プリンスアイスワールド』

ニュース
スポーツ
2017.12.19
伝統のアイスショーが40周年を迎える

伝統のアイスショーが40周年を迎える

画像を全て表示(2件)

40周年を迎える伝統のアイスショー『プリンスアイスワールド』の2018年公演に、本田武史、安藤美姫、村上佳菜子らの出演が決定した。

プリンスアイスワールド』は1978年に誕生した日本初のアイスショー。オリンピックメダリストを含めたトップスケーターと、総勢24名の日本で唯一のプロフィギュアスケートチーム「プリンスアイスワールドチーム」が、ソロ・グループで氷上パフォーマンスを見せてくれる。華麗なソロ演技、迫力あるグループ演技の両方を楽しめる構成が人気のアイスショーだ。

2018年はGW期間中の4月28日(土)、29日(日・祝)、30日(月・振休)、5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)に横浜公演を開催。5月19日(土)、20(日)に滋賀大津公演が決定した。各日2回公演が行われ、ゲストスケーターとして横浜公演には本田武史、町田樹、安藤美姫、村上佳菜子が、滋賀大津公演には本田武史、安藤美姫、村上佳菜子が出演する。

プリンスアイスワールド』はスケーターたちとファンが交流できる「ふれあいタイム」が設けられていることも特徴。エキサイティングシート1、エキサイティングシート2、SS席を購入すると、リンクサイドにて直接出演者に花やプレゼントを渡すことができる(横浜公演での町田樹はプレゼントや花束を辞退)。

チケットの一般販売は横浜公演が1月27日より、滋賀大津公演が2月11日より行われる。

イベント情報
『プリンスアイスワールド2018』

 日時:横浜公演 2018年4月28日(土)、29日(日・祝)、30日(月・振休)、5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)
    滋賀大津公演 5月19日(土)、20(日)
 会場:KOSE新横浜スケートセンター(横浜公演/神奈川県)、滋賀県立アイスアリーナ(滋賀大津公演/滋賀県)

 
シェア / 保存先を選択