中村明日美子、山本直樹、丸尾末広らの「エロス」な作品展示

展覧会『雪月花~Japan Comic art~』が、10月5日から東京・銀座のヴァニラ画廊で開催される。

書籍『Japan Comic art エロス×フェティシズム』が10月3日に刊行されることを記念する同展。近代日本文化で生まれた「エロティックイラスト」の表現に迫る同書では、漫画家の作品の紹介や作家へのインタビュー、制作過程の取材、作業場風景などが掲載される。

展覧会では、書籍に登場している中村明日美子、沙村広明、坂本眞一、山本直樹、丸尾末広、沖渉二に加え、古屋兎丸の作品も展示される。

イベント情報

『雪月花~Japan Comic art~』

2015年10月5日(月)~10月17日(土)
会場:東京都 銀座 ヴァニラ画廊
時間:12:00~19:00(金曜は20:00、土日・祝日は17:00まで)
出展作家:
沙村広明
坂本眞一
中村明日美子
古屋兎丸
山本直樹
丸尾末広
沖渉二
料金:500円

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択