EXILEがドームで初披露した「Ki・mi・ni・mu・chu」の映像を公開

ニュース
動画
2015.10.9

画像を全て表示(3件)

9月から5大ドームツアーEXILE LIVE TOUR 2015 "AMAZING WORLD"をスタートさせたEXILE。そこで「サントリー ザ・モルツ」TV CMで話題の最新曲「Ki・mi・ni・mu・chu」を初披露した際の映像が、LIVEの熱気をそのままに公開された。


 

キャッチーでついつい踊りだしたくなるような楽曲という事で「ライヴでファンが簡単に覚えられて、メンバーと一緒に踊れるように」というATSUSHIの発案があり、パフォーマーチームが意見を出し合いながら完成した今作の振り付け“ゲットダンス”にも注目。笑顔が弾けるEXILEメンバーたちの和気あいあいとした楽しさ全開の表情に、見ているこちらまでハッピーな気分になってしまうような映像となっている。

先日ライヴで披露した際にもファンがすぐさま振りに反応し、曲の後半では早くもメンバーに合わせて一緒に踊り、盛り上がっていた。


 

EXILE ATSUSHIは、
「サントリーさんのザ・モルツのCMのお話をいただいて、EXILEとしてもそろそろ肩の力を抜いた楽しそうな曲をやりたいなと考えていたので、まずこの曲に出会えた時にピンときました。そしてサビのメロディーを聞いた時にキミニムチューという言葉が急に浮かんできて、そこから日々のストレスや嫌なことを、何かに夢中になって忘れられたらという願いを込めて、あえて英語でki・mi・ni・mu・chuとしてみました。とにかく底抜けに明るく、みんなで踊りたくなるような曲なので、ゲットダンスと名付けた、指をさすだけの簡単な振り付けを作りました。ぜひ覚えて一緒に踊ってもらえたら嬉しいです。今回はまた新しいEXILEを表現することが出来たと思いますので、お友達やカップルの方々、会社の仲間達、いろいろな人達とゲットダンスをしていただいて、愛も夢も幸せも、みなさんでゲットしてください!(笑)」
と熱いコメント。

本日より、全国のカラオケでも順次配信がスタートしているので、遊び心あふれるファンキーなダンスサウンドを、早速仲間とも一緒に楽しめる。

シェア / 保存先を選択