THE BAWDIES、気鋭クリエイターと組んだ“太陽”主人公の新作MV

ニュース
2015.10.10
THE BAWDIES

THE BAWDIES

10月28日にリリースされるTHE BAWDIESのニューシングル「SUNSHINE」。本作の表題曲のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

ペトロールズの長岡亮介をプロデューサーに迎えて制作された同曲は、バイオリンやペダルスティールギターなどを取り入れたミディアムテンポのラブソングで、バンドの新境地を感じさせる1曲だ。

楽曲同様MVでも新たな試みとして、初タッグとなる気鋭のクリエイター集団baitとのコラボが実現。タイトルの「SUNSHINE」にちなんで“太陽”を主人公にした物語仕立ての映像作品が作られた。

bait コメント

「SUNSHINE」というタイトルから、太陽を主人公にした物語を作ろうという発想に至りました。

その後、THE BAWDIESのメンバーと意見を交わす中で、愛や温もり、幸福感というキーワードを思い付きました。愛する誰かの事を想って、愛ゆえに無茶な事もしてしまう憎めないキャラクターを描こうと思い、そのアイデアがそのまま主人公の太陽のキャラクターになりました。

 

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択