Kalafina、ハーモニーとダンスと光で“ツアー出発の日”を祝福

レポート
音楽
アニメ/ゲーム
2015.10.12
Kalafina「far on the water」東京・東京国際フォーラム ホールA公演の様子。(写真提供:スペースクラフト・エンタテインメント)

Kalafina「far on the water」東京・東京国際フォーラム ホールA公演の様子。(写真提供:スペースクラフト・エンタテインメント)

Kalafinaが昨日10月10日と本日11日、ツアー「far on the water」の東京・東京国際フォーラム ホールA公演を開催した。

Kalafinaは9月に5thアルバム「far on the water」を発表。これに伴い、国内5都市に香港、台湾での海外公演を加えた同名ツアーを行っている。ツアー2日目となる本日の東京国際フォーラム公演の開演前、3人は囲み取材を実施。この中でWakanaは今回のツアーを「新しいKalafinaの決意表明」と位置付け、Keikoは「1つのストーリーを描くかのようなライブを作り上げるためにコリオグラファー・南流石や、ツアークルーとディスカッションを重ねてきた」「視覚的にも楽しんでもらえる新しいKalafinaのライブになる」とステージのアウトラインを解説した。そして本日の公演終了まで目を通さない約束になっていた会場アンケートを昨日の公演終了時にチラ見してしまったと笑うHikaruは、「驚きましたという声が多かった」「今回のチャレンジがちゃんと届いていることがわかった」とツアーに対する自信と手応えを覗かせていた。

「こいびとの昔語りの夕暮れの」で幕を開けたライブは、彼女たちの言葉通りの内容に。3人は多彩なコーラスワークと幻想的かつ妖艶なダンス、佐藤強一(Dr)、高橋 "Jr." 知治(B)、櫻田泰啓(Key)、今野均(Violin)、是永巧一(G)のテクニカルなプレイ、自らの衣装を照らすライトや大型スクリーン、緞帳代わりのオペラカーテンを駆使して、あるアイテムを巡る物語をキーにしたステージを繰り広げていく。Wakanaの語りかけるようなリードボーカルにKeiko、Hikaruが優しく声を重ねるバラード「空色の椅子」や、美しいハーモニーを響かせる表題曲といったニューアルバム収録のナンバーを中心に据えつつも、「音楽」「One Light」といった新旧アッパーチューンを叩き込む彼女たち。Keiko曰く「これから始まるツアーの出発の日」を飾るにふさわしい多彩なセットリストと演出に、超満員の客席からは大歓声が送られた。

なおKalafinaは2016年1月の台湾公演と、本日と同じ東京国際フォーラム ホールAでの追加公演まで「far on the water」ツアーを回るほか、12月には大阪と東京でクリスマスライブ「Kalafina with Strings」を開催する。ツアー追加公演のチケットは12月19日から、クリスマスライブのチケットは10月31日から販売される。

Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 "far on the water"(※終了分は割愛)

2015年10月24日(土)大阪府 グランキューブ大阪
2015年10月25日(日)大阪府 グランキューブ大阪
2015年11月15日(日)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
2015年11月28日(土)富山県 オーバード・ホール
2015年12月12日(土)福岡県 福岡市民会館
2016年1月11日(月・祝)大阪府 グランキューブ大阪
2016年1月30日(土)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2016年1月31日(日)東京都 東京国際フォーラム ホールA

Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 "far on the water" in Hong Kong

2015年11月7日(土)香港 柴湾青年広場Y綜芸館
2015年11月8日(日)香港 柴湾青年広場Y綜芸館

Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 "far on the water" in Taiwan

2016年1月16日(土)台湾 ATT SHOW BOX
2016年1月17日(日)台湾 ATT SHOW BOX

Christmas Premium LIVE 2015 "Kalafina with Strings"

2015年12月22日(火)大阪府 ザ・シンフォニーホール
2015年12月24日(木)東京都 Bunkamuraオーチャードホール
2015年12月25日(金)東京都 Bunkamuraオーチャードホール

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択