夏空に弾ける!福岡でスパークリングワインの祭典

ニュース
イベント/レジャー
2015.7.7

7月22日(水)から7月26日(日)まで、福岡市役所前ふれあい広場(福岡市中央区)で「Festa di Spumante FUKUOKA 2015」が開催される。

同イベントは、海の幸や山の幸に恵まれた食の都・福岡で、食材の魅力を引き立てるスパークリングワインの祭典。

福岡市内のワイン店の数は全国政令指定都市の中で1位。1人あたりのワイン購入量も全国3位という、ワイン好きが集まる街の夏にぴったりのイベントだ。

スタートキット(グラスとドリンクチケット10枚)を購入し、様々なスパークリングワインやビール、ハイボールなどの“泡”を楽しむシステム。スパークリングワインは、イタリア産が特に豊富で23種類にも及ぶ。他にも、フランス、スペイン、アルゼンチン、ポルトガル、オーストラリア、チリ、ドイツ、南アフリカから、計43種類のラインアップとなる。

もちろん、スパークリングワインに合うフードも提供。人気飲食店による特別メニューがそろう。(フードは現金で購入。写真はイメージ)

また、会場でスマートフォンアプリ「Wine-Link」をダウンロードすると、抽選で「ワインと味わう日本の風土 ワインtoおつまみ」が当たる特典もある。会場内に設置しているワインの紹介POPのブドウマークに「Wine-Link」内のカメラを合わせると、ワインや生産者の情報が見られるので、利用してみてほしい。

その他、プロジェクションマッピングやDJステージ、ライブ演奏などの演出も予定されており、福岡の夏をハッピーに盛り上げてくれる。【福岡ウォーカー】

 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択