『家庭教師ヒットマンREBORN!』の舞台化が決定 リボーン役はアニメ版声優・ニーコ

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2018.6.4
リボーン役ニーコ (C)天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

リボーン役ニーコ (C)天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

画像を全て表示(3件)

漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』が舞台化されることが決定した。

天野明原作の漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』は、2004年から2012年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された。うだつのあがらない男子中学生・ツナこと沢田綱吉が、ひょんなことからマフィアの10代目ボスになるため、家庭教師のリボーンとともに成長していく物語。これまで、テレビアニメやゲーム、 ノベライズなどのメディアミックスが展開してきた。

(C)天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

(C)天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

その舞台化作となる『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGEでは、演出・脚本を劇団鹿殺し代表の丸尾丸一郎氏が担当。リボーン役をアニメでも声を担当したニーコがつとめ、ツナ/沢田綱吉を竹中凌平が演じる。そのほか、ボンゴレ守護者は、“2.5次元舞台”を中心とした作品で活躍中の若手俳優を中心にキャスティングするとのこと。舞台公式サイトでは、 6月4日(月)よりボンゴレ守護者を毎日一人ずつ発表する。

ツナ/沢田綱吉役・竹中凌平 (C)天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

ツナ/沢田綱吉役・竹中凌平 (C)天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGEは。2018年9月21日(金)から30日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場で、2018年10月3日(水)から6日(土)まで大阪・メルパルクホール大阪で上演。

 

公演情報

『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE
公演日程・会場:
【東京】 2018年9月21日(金)~30日(日) 天王洲 銀河劇場
【大阪】 2018年10月3日(水)~6日(土) メルパルクホール大阪
原作:天野明『家庭教師ヒットマンREBORN!』(集英社 ジャンプ コミックス刊)
演出・脚本:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
 
キャスト:リボーン:ニーコ 沢田綱吉:竹中凌平 ほか
※6/4(月)より、 舞台公式サイトにてボンゴレ守護者を毎日発表!
 
チケット:ローソンチケット
チケット価格:プレミアムチケット(※) 10,800円(税込)/一般 7,800円(税込)
※公演パンフレット(販売品)とプレミアムチケット限定グッズ(非売品)がセットになっているチケット
 
(C)天野明/集英社
(C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会
シェア / 保存先を選択