ヨーロッパ企画の大歳倫弘が手掛けた『さらば、ゴールドマウンテン』を劇団番町ボーイズ☆が初リメイク 

ニュース
舞台
2018.7.3
左上から反時計回りに、二葉要、菊池修司、堂本翔平、大隅勇太、千綿勇平、砂原健佑、西原健太

左上から反時計回りに、二葉要、菊池修司、堂本翔平、大隅勇太、千綿勇平、砂原健佑、西原健太

画像を全て表示(3件)

個性派演劇集団「劇団番町ボーイズ☆」の第12回本公演として、『さらば、ゴールドマウンテン』が、2018年8月22日(水)より中野THE POCKETにて上演されることが決定した。

本舞台の脚本・演出は、京都を拠点に活動し今年20周年を迎える劇団「ヨーロッパ企画」のメンバー・大歳倫弘氏が手掛け、また『さらば、ゴールドマウンテン』という作品は、大歳が脚本・演出を手掛けるプロデュースユニット「イエティ」名義で2013年に京都・東京・大阪で上演したもので、初のリメイクとなる。物語は大阪の屋台を舞台に、そこに集う人々が超インフレに見舞われ、翻弄される姿を描いたコメディ作品だ。

大歳倫弘氏 コメント

この度、劇団番町ボーイズ☆の皆さんに自作品を上演していただくことになりました。現時点では、正直どうなるのかまったく想像がつきません、今は、『外国にある不思議なジェットコースターに乗る前』みたいな気持ちです。ぜひ、皆さんに楽しんでいただける作品にしたいです。

大歳倫弘

大歳倫弘

 

二葉 要(主演) コメント

今回、『さらば、ゴールドマウンテン』の加藤役を演じることになりました、二葉要です。演劇界のエースで、憧れのヨーロッパ企画さんの作品にとりくめるなんて光栄です。お話の舞台は大阪。大阪出身の僕としてはとても親しみやすいですね。ただ、僕は東京から転勤してくる役なんですがね(笑)そこの違和感も楽しみのひとつになったらと思っています。精一杯頑張りますので、是非劇場に足をお運びください。

劇団番町ボーイズ☆とは】
2014年11月に結成した、SMEの新人開発部門・SDグループが主宰する個性派演劇集団。通称「番ボ」。様々なオーディションから選抜されたメンバーは芝居を通して、新たな可能性に挑戦中。個々でも活躍の幅を広げている。

公演情報

劇団番町ボーイズ☆第12回本公演『さらば、ゴールドマウンテン』
 
■劇場:中野ザ・ポケット
■日程:2018年8月22日(水)~8月26日(日) 全7公演
※開場は開演の1時間前
※上映時間:75分を予定(途中休憩なし)
 
■チケット販売:
前売り券 S席 6,500円 A席 5,500円
当日券 S席 7,000円 A席 6,000円
※価格は税込みです。
※未就学児の入場はご遠慮願います。

■発売日
[番ボ☆CHANファンクラブ先行] 2018年6月28日(木)19時~7月4日(水)17時
番町ボーイズ☆スマホFCサイト「番ボ☆CHAN 」からログインしご購入ください。 
※番ボ☆CHAN登録はこちら↓ 
http://www.banchoboys5.com/s/n39/page/about?ima=3458
[LIVE会場先行] 2018年7月15日(日)15時30分~終演後まで
※7月15日(日)に新宿BLAZEで開催する「番町ボーイズ☆夏祭りLIVE」の公演会場にて販売いたします。
[一般発売] 2018年7月18日(水)19時~
発売:e+(イープラス)
http://eplus.jp/goldmoutain/

■脚本・演出:大歳倫弘(ヨーロッパ企画)
■出演:
加藤:二葉 要
増田:砂原健佑
大将:西原健太
岡本:菊池修司
坂本:千綿勇平
社長:堂本翔平
億田:大隅勇太
■日替わりゲスト出演:
8月22日(水)夜公演 織部典成
8月23日(木)夜公演 二葉 勇
8月24日(金)夜公演 安井一真
8月25日(土)昼公演 織部典成
8月25日(土)夜公演 織部典成
8月26日(日)昼公演 籾木芳仁
8月26日(日)夜公演 籾木芳仁
 
■企画:ソニー・ミュージックエンタテインメント SDグループ
■制作:ソニー・ミュージックエンタテインメント
シェア / 保存先を選択