松崎しげる主催『黒フェス2018〜白黒歌合戦〜』に天童よしみと打首獄門同好会

ニュース
音楽
2018.7.10

松崎しげるが主催するエンターテイメント音楽フェス『黒フェス2018〜白黒歌合戦〜』の第二弾出演者として、天童よしみ打首獄門同好会の出演がアナウンスされた。

第一弾出演者として既に、杏里、ももいろクローバーZ、BiSHの出演が発表され話題になっているが、その第一弾発表時から出演を調整しており、今回出演に漕ぎ着けたという天童よしみ。3度の「日本レコード大賞 最優秀歌唱賞」を受賞をはじめ、「紅白歌合戦」出場も幾度も果たしている実力派シンガーの天童が『白黒歌合戦』についに参戦。そして今回新たに発表されたもう一組、打首獄門同好会は2018年3月に日本武道館単独公演を成功させた“生活密着型ラウドロックバンド”。

まだまだ松崎の交友関係が尽きることなく第三弾出演者がありそうだという『黒フェス2018〜白黒歌合戦〜』。なお、プロデューサーの松崎はこのフェスに合わせてニューアルバムの制作を進めているとのこと。

イベント情報

黒フェス2018~白黒歌合戦~
開催日時:2018年9月6日(木) 開場17:00/開演18:00
※飲食エリア、物販エリア、場外ステージは、16時より開演
チケット:スタンディング 7,800円(税込)/後方指定席8,800円(税込)
出演者:松崎しげる / 杏里 / ももいろクローバーZ / BiSH / 
天童よしみ / 打首獄門同好会 ※順不同
オフィシャルホームページ:http://kurofes.net
シェア / 保存先を選択