ジャネット・ジャクソン、医者の指示によりキャンセル公演をさらに追加

ニュース
音楽
2015.10.26

 医師からの忠告により喉を休めるため、10月24、25日のソルトレイクシティおよびデンバー公演をリスケしていたジャネット・ジャクソンが、キャンセルするツアー日程をさらに追加した。自身のソーシャル・メディア上で発表している。

 ジャクソンはツイッターにて、「カンザスシティとセントルイスも延期しなければ……医者から指示されたの。チケットは持っていてね! オマハから復帰する予定よ」とコメントした。カンザスシティとセントルイス公演はそれぞれ10月27、29日に予定されていたものだ。現時点では、30日のオマハ公演より【アンブレイカブル・ツアー】を再開させるとしている。

 ジャネット・ジャクソンは現在、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で1位を獲得した7thアルバム『アンブレイカブル』をサポートするツアーを行っている。

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択