きゃわふるTORNADO の“武道館までの道のり” #49

コラム
音楽
2018.8.17

画像を全て表示(9件)

2018年8月11日(土)

今年の夏は”きゃわ騒ぎ”

「バカ騒ぎよりもっともっと上の”きゃわ騒ぎ”をみんなでしよう」をテーマに駆け抜けて来た半年間。

途中、思い通りにいかない日々もたくさんあった。

それでも最後に”きゃわ騒ぎ”出来たきゃわふるTORNADO

終えて、次に掲げる目標と共に、それぞれは今こう思う。

杏斉ゆか

 

今年の夏のワンマンライブ、無事大成功で幕を閉じました。

今までは東京だけだったワンマンライブも、今回は初の関西も!

私たちにとって新たな挑戦になりました。

 

新宿ReNYでのライブ当日。

チケットをソールドアウトできず、悔しいと思いながらも会場入り。

新宿ReNYのキャパは800人。

会場を目の前にすると緊張より不安が私を襲いました。

「たくさんの方に来てもらえるかな」

 

リハーサルが終わり、あとは本番を待つのみ。

 

ステージに立つとたくさんの光が広がっていました。

不安に思っていた本番前の私が馬鹿みたい。。

そう思い、自然と笑顔が溢れてきました!

絶対ここにいる全ての人に笑顔になって帰ってもらうぞ!!!

 

この半年間、正直いろいろありました。

喉を壊してしまい歌えない日々。

歌うことが仕事なのに歌えない。

情けない自分にむかついた。

大好きな歌を歌うことが怖くなってしまった。

 

でもこうしてステージに立つと思うことがある。

自分のやりたいことが出来ていること。そんな素敵な環境があること。

ステージに立てること。やっぱりステージから歌を届けたい!

私にはきゃわふるしかない!!!

この場所がないと杏斉ゆかはなくなってしまう。

 

今回のワンマンライブは、すごく特別なライブになりました!

みんなであの場所に行きたい!

連れていくビッグオニオンへ!

石川野乃花

 

「あなた達を見ていて、本当に武道館に行きたいと思っているのかわからない」

 

きゃわふるTORNADO、2回目の夏。

1番現実を叩きつけられた言葉。

自分が腑甲斐無くてしょうがなかった。

 

きゃわふるTORNADO ONE MAN LIVE T-03 TOUR〜夏のきゃわ騒ぎ〜

大阪編と東京編が無事に終わった今思う事は、覚悟を決めなくちゃいけなかったっということ。

 

私はこの大阪編から東京編までのたった3週間で、自分自身の覚悟が足りていなかったことに気づきました。

覚悟とは、困難なことを予想して、それを受けとめる心構えをすること。

次に進むには、武道館への「覚悟」と「決意」が必要だと知りました。

 

今までと変わらない目の前の事でいっぱいいっぱいはもう辞めた!

辛いからって休むのも逃げるのももう辞めた!

武道館に行く。それ以外はもう捨てたっていい!

 

その覚悟を歌に乗せて響かせたい、そうやって全身全霊でステージにぶつけることが出来ればきっと思いも届くはず。

 

今回の東京編は、石川野乃花にとって覚悟と決意のステージでした。

全ての楽曲を歌い終わり、楽屋にたどり着いた時、足は竦んで思考は停止、椅子に座ることすらできず、床に崩れ落ちるように座り込んだ記憶があります。

 

やりきった。そう言いきれる。

身体が耐えきれないほどそれを示していました。

 

驚きました。ファンの方が、言わずもがなと言わんばかりに「受け止めたよ」と伝えてきてくれたのです。

気持ちが伝わった。純粋に嬉しかった。

 

この日私達でも武道館を目指していいのだと知りました。

本当にありがとうございました。

大好きなきゃわふるTORNADOで私は武道館に絶対に行きたい。

神咲くるみ

 

大阪のワンマンライブを経てからの東京!

今年の夏は2回もワンマンライブが出来て幸せでした!

 

きゃわふるはこのライブでデビューから1年半!

この半年は特に濃くて、苦しいことも楽しいことも書き尽くせないほどありました。

でも、こうしてワンマンライブができるのは、ファンの人が私たちを愛してくれて、応援してくれるから。

ファンの人たちに最高のライブを届けよう、そんな想いが溢れ出たワンマンライブでした。

 

ライブの後半、メンバー1人1人の挨拶。

ネガティブな話になってしまって…。

来年のワンマンライブでは希望に満ちた話ができたらいいな。

 

99.9%の苦しくて辛いことばかりだけど、0.1%の幸せを追い続ける人になります!!

 

きゃわふる6人ならできる、でも6人じゃないとできない!

そんなことを考えて、このチームでよかった、

「もっともっと広い世界を皆で見たい」そう思いました。

 

まだまだな私たちだけど、ついてきてください!

ワンマンライブ本当にありがとうございました。

道地文子

 

夏のきゃわ騒ぎ東京編も無事に終了しました。

 

いやあ、迎えてしまえば3週間前の大阪が遠い思い出のように感じてしまって、でもそれほど東京の準備が充実していたのかな。

 

ワンマンライブの1週間前に実は風邪を引いてしまい、38度を超える熱を出してしまって、扁桃腺痛めてなかなか思うように歌えなくなりました。

今まで喉を壊した事が1回しかなかったけど、今回のリハーサルの時に初めてもどかしい、悔しいって思ったんです。

歌を歌うことに責任を感じるようになりました。

 

でもライブの序盤、まだ4曲しか終わっていないMC明けから全然声でなくなっちゃって。

一気に不安になって、声が裏返るたびにどうしようって。

そんな時に、ゆかが『気持ちで歌え』って言ってくれたんです。

とても心強かった。

最後までパフォーマンスやり切れました。

 

最後のMCでも言ったけど、この半年間、考える時間がたくさん増えました。

そしてその分たくさん悩みました。

それこそ私が1番人生の中で1番悩みました。

自分でもびっくりするほど、人生最大に落ち込みました。

 

私なんかきゃわふるに必要ないんじゃないか、

5人の方がもっといい未来だったんじゃないか?

 

考えすぎてメンバーを嫌いにもなったし、何よりすごく気持ちが揺らいでそんな中、お客さんの前で笑ってパフォーマンスしている事が苦しかった。

でもそんな中でもこうして立ち続けることが出来てるのは支えてくれる家族や友達、しつこいし厚かましいしでもいつでも味方でいてくれるスタッフさん、そしていつも自信をくれるファンの皆さん、みんながいてくれるからこうして今の自分はいるんだなって思います。

そして、嫌いにもなるけどその分、好きにもなるし、こいつらじゃなきゃダメだなって思わせてくれるメンバー。きゃわふるTORNADOはこの6人がいいし、この6人だからこそ目指せる上があるんじゃないかなって思います。

 

それがワンマンでみんな同じことを思っていて嬉しかった。

これからもこの6人で、色んな素敵な景色を見ていけたらいいな。

だからこそもっと副リーダーとして頑張ろう、もっと自分も変わろうって思えました。

 

次のワンマンは2周年!

さらに大きくなってO-WESTに帰ってやるぞ!!!!!!!!!

別所佳恋

 

きゃわふるTORNADOの代表曲「星空ディスティネーション」の歌い出しをみんなに褒めてもらえた。

このワンマンライブを通して1番佳恋が嬉しかったこと。

ファンの皆さん、メンバー、プロデューサー、そしてボイストレーナーの先生にも褒めてもらえました。

 

自分でも初めてこんなに気持ちよく歌うことが出来た。

あぁ、歌うことって凄く楽しいなぁって感じた瞬間でした。

 

前の先生がまた新たなチャレンジをしたいということで、4月からボイストレーナーの先生が代わりました。

佳恋が大好きな「私立恵比寿中学」のボイストレーナーも担当している先生で、とても厳しいですが、何度も何度もアドバイスをしてくれます。

デビューして1年半、1回も思うように歌えず、自信を無くしかけていた。

 

これからもたくさんの人の前でこの歌を歌っていくと思います。

たくさんの人にこの曲を届けていきたい。

 

そしてこのツアーを通して、本当にたくさんの人にライブが上手くなった!成長した!と言ってもらえた。嬉しかった!

でもまだまだ!

きゃわふるTORNADOはこれからも成長してどんどん大きくなれるように頑張ります!

 

次は2月11日までかけぬけるぞー! 強炭酸!

宮瀬しおり

 

夏のきゃわ騒ぎ 東京編

最高の”きゃわ騒ぎ”できました〜〜〜〜〜!!!!

 

今回はツアーということで、大阪と東京でワンマンライブできて、夏はまだ終わってないけど、最高の夏になったって実感してます!!!!!

 

大阪は自分自身がいろいろ慌ただしくて、全力で向き合うことができなくて、東京ではその悔しさも込めてゲネプロから本気で臨むことができました!

 

セットリストや演出、衣装のこともたくさんメンバーと話し合って、運営とも話し合って、最高の8月11日にできるように少しずつ形にしていって、私自身もだしメンバーもワンマンライブにかける思いは同じくらい熱いんだな〜ってものすごく実感しました(T . T)(T . T)(T . T)

 

今回は新しい試みとして、男装ユニット「モエシャンルージュ」のプロデューサーにチャレンジしました。

今回はルックスだけでしたが、でもしおりん、歌詞とか考えるのが大好きでふいに思いついた歌を歌いだしたりするから、いつかは作詞もしてみたいな〜って思った。

曲までプロデュースできたら最高だな(^ω^)

 

ファンの皆さんにもたくさんたくさん嬉しい報告も出来て、めっちゃくちゃ嬉しいづくしのワンマンライブでした。

今回は泣かなかったしね!!!ドヤ

 

2周年はTUTAYA O-WEST

1周年では、個人的にいろんな出来事や感情、思いがぶつかって初っ端から大号泣してしまって大後悔が残ってしまいました。あんなに泣いてしまって、感情をコントロールできなくて、わざわざこの日を空けて遠くから来てくれた人や時間を割いて見に来てくれた人、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

泣くのは悪いことじゃないと思うけど、やっぱりアイドルとして自分が泣くのではなくて、見ている人を感動させられるようになりたいなって思いました。

 

2周年はそれが叶えられるようになりたい!!

セットリスト

01.映像①:Opening Movie
02.トビキリナミダ
03.はちみつハイヒール
04.明日に向かって
05.恋したもん勝ち

ーMCー

06.夏恋ノスタルジー
07.マニュアルな恋
08.NEVER ENDING STORY
09.Onion Link
10.これまでここから
11映像②:瀬氏☆乃宮おりおん
12.Jesus / moe shine rouge(杏斉・別所)
13.映像③:SRC紹介VTR
14.スーパーきゃわ騒ぎサマー / SRC(道地・石川・神咲)
15.映像④ 告知動画、トビキリナミダ Music Video
16.ナンバーワンダーランド
17.チャンドゥ・チャンドゥ
18.SUPERHERO
19.ツキミツドキ

ーMCー

20.メリーゴーラウンド
21.Butterfly
22.ALIVE
23.Silent Voice
24.星空ディスティネーション

 

映像⑤ここまでこれから
EN1.きゃわ騒ぎのやつ
EN2.撮可のうた〜SEASON 1.〜
EN3.きゃわふるTORNADO
ーMCー
EN4.虹の向こう

イベント情報
きゃわふるTORNADO 2nd Anniversary ONE-MAN LIVE T-04 〜超・強炭酸ROCK GO!〜 
 日時:2019年2月11日(月・祝) 会場:TSUTAYA O-WEST

 

イベント情報
きゃわふるTORNADO  定期公演【ビッグオニオンつれてくよ〜❤️】 
 毎月第2、4金曜日  20:00 Open / 20:10 Start 会場:WALLOP放送局
 入場料:¥1,500(当日券のみ)
シェア / 保存先を選択