いざ、8度目の航海へ! JOYKIDS MUSICAL『冒険者たち~この海の彼方へ~』

コラム
動画
舞台
2018.8.19
JOYKIDS MUSICAL『冒険者たち~この海の彼方へ~』2017年の舞台より

JOYKIDS MUSICAL『冒険者たち~この海の彼方へ~』2017年の舞台より

画像を全て表示(12件)


2018年で8年目を迎えるこのミュージカルは、斉藤惇夫「冒険者たち~ガンバと15ひきの仲間~」(岩波書店刊)を原作に、脚本・作詞・演出を山崎義也が手がけている。山崎は慶應義塾大学卒業後、劇団四季に9年間在籍。多くの舞台で活躍。退団後は俳優として多くのミュージカルに出演する傍ら、演出家・講師として活動、2009年よりJOYKIDS MUSICALを主宰。ミュージカルクラスとバレエクラスを軸とするスクールを運営すると共に、プロデュース公演として『冒険者たち』や学校公演用の作品も製作・演出し、オンリーワンの表現者を育てている人物だ。

『冒険者たち~この海の彼方へ~』は、勇敢で負けん気の強い正義感あふれる町ネズミ・ガンバが、親友で食いしん坊の町ネズミ・マンプクや、船乗りネズミのリーダー格・ヨイショ、博識で頭の切れるガクシャ、ダンスチャンピオン・バレットなど、個性的な船乗りネズミたちと海を渡り、恐ろしい白イタチのノロイに襲われた「夢見が島」の動物たちを助けようと奮闘するさまを、パワフルな歌とダンスで描く。作曲・編曲を日比野則彦・小島良太、作曲を林 浩代が担当し、エンターテインメント性あふれる冒険活劇に仕立てている。

<STORY>
町のレストランの地下室に住む町ネズミのガンバは、友達のマンプクに『海へ行こう』と誘われ、年に一度の船乗りネズミのパーティに出かけた。力持ちのヨイショや船の知恵袋のガクシャなど、個性的な船乗りネズミたちに気に入られたガンバとマンプクの前に、島ネズミの忠太と忠吉の兄弟が現れた。彼らの住む「夢見が島」の仲間が、白イタチのノロイに襲われて大変なのだと言う。
「夢見が島」へと向かうガンバたち。島で出会った忠太と忠吉の姉・潮路に、淡い恋心を抱くガンバ。忍び寄るノロイの影を振り払うかのように、力強く進むネズミたち。果たして、彼らを待ち受ける運命は……?!



今回は、両組あわせて27役54名の子供キャストがオーディションで選ばれた。海組・月組のWキャストで計6公演の上演となる。

主演のガンバ役には、2015年ミュージカル『アニー』でアニー役を演じ、Eテレ「天才てれびくん」のてれび戦士もつとめた黒川桃花(海組)と、Eテレ「シャキーン!」や数々のミュージカルに出演する上妻萌恵(月組)が抜擢された。ガンバが恋心を寄せる潮路役は、嶋田有那(海組)と神田真歩(月組)が務める。

ガンバ:黒川桃花(海組)/上妻萌恵(月組)

ガンバ:黒川桃花(海組)/上妻萌恵(月組)

潮路:嶋田有那(海組)/神田真歩(月組)

潮路:嶋田有那(海組)/神田真歩(月組)

忠太役には、2015年の2万人の鼓動TOURSミュージカル『赤毛のアン』に8歳で出演し、2017年『アニー』ではペパー役をつとめた小池佑奈(海組)と、2016年・2017年のミュージカル座『ニッキー』でタイトルロールを演じ、2018年ミュージカル座『ジュニア』で痛快な演技を披露した黒川胡桃(月組)が選ばれた。

ダンスが得意で、七つの海のNo.1ダンサーであるバレット役には、2017年『アニー』ダンスキッズで活躍した涌井 伶(海組)と久保田 遥(月組)が選出された。振付は、2016年~2018年『アニー』において、跳躍力あるダンスとコメディセンスをみせる谷本充弘が担当する。

『アニー』ファンには、2015年『アニー』でモリー役を演じた吉田明花音(海組カリック役)、2015年『アニー』タップキッズの古川舞歌(月組イカサマ役)、2012年『アニー』ストリートチャイルド役の片山佳音(海組マンプク役)が出演するのも注目だ。

他にも、2018年グリーンミュージカル『LADYBIRD,LADYBIRD』に出演した岡 天唯音(海組コンパス役)や、リチャーズ恵莉(月組メゾ役)、2018年ミュージカル座『ジュニア』瀬戸きらら役の高橋美波(月組コンパス役)など、キッズミュージカルで印象を残す子供たちの名前が連なる。

ちなみに本作は、これからのミュージカル界を担う人材を数多く輩出している。2018年『アニー』アニー役の宮城弥榮も、2017年にジャンプ役で出演していた。また、2017年のボーボ役だった阿部稜平は、現在『ライオンキング』のヤングシンバ役を務めている。同作品には過去の出演者から、ヤングシンバ4名、ヤングナラ1名を輩出。さらに、来年2019年の『レ・ミゼラブル』には、2011年初演の潮路役で、第2回公演ではガンバ役を務めた熊谷彩春が、コゼット役での出演が決定している。

なお、このミュージカルには、大人キャストも登場する。「夢見が島」の動物たちを恐怖に陥れる白イタチのノロイ役には、役者、演出家、プロデューサーとしてミュージカルに深くかかわる角川裕明。仲間やヒナをノロイに殺されて復讐に燃えるオオミズナギドリのツブリ役には、俳優・ダンサーとして活動する宮垣祐也。この2名が、プロとして作品にスパイスを加えてゆく。

ノロイ役:角川裕明、ツブリ役:宮垣祐也

ノロイ役:角川裕明、ツブリ役:宮垣祐也

JOYKIDS MUSICAL『冒険者たち~この海の彼方へ~』は、2018年9月22日(土)~9月24日(月・祝)、江東区文化センターホール(東京メトロ東西線「東陽町」下車)にて上演。動物たちのキャラクターは、公式HPに解説あり。チケットも公式HPにて発売中。

【動画】2017年公演ダイジェスト


文:ヨコウチ会長  写真提供:JOYKIDS MUSICAL

公演情報

JOYKIDS MUSICAL『冒険者たち~この海の彼方へ~』
 
■日程:2018年9月22日(土)~9月24日(月・祝)
■会場:江東区文化センターホール(東京メトロ東西線「東陽町」1番出口より徒歩5分)
■料金:(全席指定)4,500円
※3歳未満入場不可
※車椅子席あり ご利用については公演日2週間前までに info@boukenshatachi.com へお問い合わせください。

 
■スタッフ
原作:斎藤惇夫「冒険者たち~ガンバと15ひきの仲間~」(岩波書店刊)
脚本・作詞・演出:山崎義也
作曲・編曲:日比野則彦、小島良太
作曲:林 浩代
振付:谷本充弘
振付補:伊藤杏奈
音楽監督・歌唱指導:西野 誠
歌唱指導補:芹沢理名
指導:山崎梨都子
美術:松生紘子
照明:(株式会社ステップアップ)雑賀博文
音響:神谷憲司
衣裳オリジナルデザイン:小林巨和
衣装リアレンジ:西川千明
ヘアメイク:(スタジオAD)藤沢久美
舞台監督:(バスタ Inc.)池亀誠一郎
写真撮影:清田征剛
製作:JOYKIDS MUSICAL
協力:NPOリトルクリエイターズ

 
■キャスト
 
【子供キャスト<海組/月組のWキャスト>】
ガンバ:黒川桃花/上妻萌恵
潮路:嶋田有那/神田真歩
マンプク:片山佳音/羽矢渚彩
ヨイショ:島﨑みちほ/成川 諒
ガクシャ:安部小晴/春山さくら
バレット:涌井 伶/久保田 遥
イカサマ:中山由梨/古川舞歌
忠太:小池佑奈/黒川胡桃
メゾ:田邊仁愛/リチャーズ恵莉
ソプラノ:鶴田 爽/ボージュ玲良
イダテン:結城里桜/渡邊 樹
シジン:中島花音/青野花音
ボーボ:笠井真雄/鶴岡蘭楠
忠吉:高原碧那/狩野瑛理香
七郎:靜谷 輝/梅原瑞樹
雅:荒巻茉生/渡辺靜花
コンパス:岡 天唯音/高橋美波
マップ:中館佳恋/佐々木仁那
カリック:吉田明花音/牟田彩愛
ジャンプ:波多腰由太/犬伏 諒
喜八:前田紗和/山田ゆい
太助:多田穂花/横田真南風
彩乃:冨澤ひより/久我和晶子
楓:松尾瑠莉/尾崎七海
渚:竹村美音/栃木咲映
瑞穂:佐々木 悠/倉重咲愛
海人:島森柚杏/鹿島凛太郎

 
【大人キャスト】
ノロイ:角川裕明
ツブリ:宮垣祐也

 
シェア / 保存先を選択