10月28日のLiving Liveアーティスト"Somethiing New"をご紹介

SPICER

 

Somethiing New
茅野嘉亮 (Tp/Ukulele), 野口茜(Pf/Melodion)

トランペット&ウクレレの茅野嘉亮とピアノ&鍵盤ハーモニカの野口茜で2014年に新しく結成したDUO「Somethiing new」

何か新しい事をというコンセプトで活動しているDUOで、Somethiingの「i」が2つあるのは「i」を人に見立ててDUOということを意味している造語である。

音楽的には、2人の音楽のルーツのジャズ、ラテン、クラシック、クラブミュージック等を基本に、二人の感じる日常的なことや景色をそのまま音楽に表現した、絵を書くように作曲したジャンルレスのオリジナルを中心に演奏している。

 

活動内容

2014年6月4日1stアルバム「Talking on the sofa」リリース。
2014年11月、Somthiing Newの制作メンバーと合同会社BONDS MUSICを立ち上げる。
中塚武主催レーベル、デリカテッセンレコーディングズより、itunes限定で「Song for my precious」と、「La Nochebuena」をリリース。
「Song for my prcious」はitunesのジャズチャートで1位を獲得。
2014年は、東京、福岡、福島、浜松、神戸、京都、札幌、伊豆と全国各地で演奏。
10月には渋谷JZ Bratにてワンマンライブを成功させる。
札幌シティージャズではサウンドクリプトン、準グランプリを受賞。
2015年6月4日1stアルバム「Talking on the sofa」全国流通開始。
2015年6月24日「もしも晴れたら」をデリカテッセンレコーディングズより配信。
トランペット&ピアノ、ピアニカによる、2ndアルバム「Enjoy Now」を制作中。8月リリース予定。
2ndアルバムリリースに伴い7月7日にBODNS MUSICより、ウクレレ&ピアノ、ピアニカによる、アルバム「あなたにレモネード」をリリース。

 

 

シェア / 保存先を選択