世界最高峰の空撮写真家ジョージ・スタインメッツ写真展『NEW YORK AIR』開催

SPICER
 (C)George Steinmetz / PPS

(C)George Steinmetz / PPS

画像を全て表示(3件)


2015年10月31日(土)~11月24日(火)の期間、コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C(東京都新宿区)にてジョージ・スタインメッツ写真展『NEW YORK AIR』が開催される。

これまで長きにわたり、人跡まれな、地図上でも空白になっているような世界各地の秘境をドキュメントしてきた世界的に著名なドキュメンタリー・フォトグラファー、ジョージ・スタインメッツ氏。
2011年1月、日本で初めて開催された写真展「WORLD EXPLORER」では、モーターパラグライダーを操縦しながら撮影された、大空を自由に舞う鳥の目線で眺めたような地球環境の神秘的な光が、多くの方々を魅了した。


ジョージ・スタインメッツ氏は、2014年に世界一の大都市ニューヨークを空撮する約1年間のプロジェクトに取り組んだ。大型新建築計画や再開発のただ中で刻々と変化するニューヨークの現在を撮影し、その作品は「ニューヨーカー」誌の特集記事として掲載され大きな反響を呼んだ。2015年10月にはこのプロジェクトをまとめた“NEW YORK AIR”の出版がされており、本展はこの写真集刊行に合わせて開催される新作写真展となる。


新たなランドマークを含めた現代建築や歴史的建造物ばかりでなく、公園、ストリート、ビルの屋上、巨大なインフラ施設まで、広範な都市のディテールの多様性が見事に視覚化されており、世界最高峰の空撮写真家による、世界で最もダイナミックな都市の比類なき「ポートレート」を観ることができる。
 

イベント情報
コニカミノルタプラザ特別企画展
ジョージ・スタインメッツ写真展『NEW YORK AIR』


日時:2015年10月31日(土)~11月24日(火) 期間中無休
   10:30~19:00*最終日は15:00まで
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C(東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F)
入場料:無 料 
シェア / 保存先を選択