坂本冬美、カバーアルバム最新作で同学年・トータス松本とデュエット

左よりトータス松本、坂本冬美。(撮影:田中聖太郎)

左よりトータス松本、坂本冬美。(撮影:田中聖太郎)

11月25日にリリースされる坂本冬美のカバーアルバム「Love Songs VI ~あなたしか見えない~」に、トータス松本(ウルフルズ)とのデュエット曲が収録されることが明らかになった。

この作品は坂本のカバーアルバム「Love Songs」シリーズの最終章となるアルバム。6作目の今作では1960年代に日本で和製ポップスとして流行した洋楽曲をカバーしている。

坂本とトータスはこの作品でナット・キング・コールの「L-O-V-E」をデュエット。坂本が1967年3月生まれでトータスが1966年12月生まれの同学年、ともに関西圏出身など、共通点の多い2人によるデュエットが名曲の魅力をさらに引き立てている。この曲は現在YouTubeにて公開中。

坂本冬美「Love Songs VI ~あなたしか見えない~」収録曲

01. 情熱の花
02. 月影のナポリ
03. 砂に消えた涙
04. ロコモーション ~バケーション
05. 可愛い花
06. コーヒー・ルンバ
07. ボーイハント
08. 雪が降る
09. 私のベイビー
10. 悲しき雨音
11. あなたしか見えない
12. L-O-V-E duet with トータス松本

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択