恋愛ゲーム「神々の悪戯」の舞台化第2弾が決定 2019年4月に上演

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2018.10.24

恋愛ゲーム「神々の悪戯」の第2弾となる舞台化が決定した。タイトルは『The Stage 神々の悪戯 光と炎の約束』、2019年4月13日(土)~21日(日)に新宿村LIVEにて上演される。2017年夏にギリシャ神話篇『太陽と冥府の希望』が上演されたが、今回は、北欧神話の神々バルドルとロキを中心としたストーリーとなる。キャスト・チケット情報は追って発表されるので、公式サイトを確認しておこう。

また、アニメイトガールズフェスティバル2018(11月10日,11日 池袋サンシャインシティ)にて、初演DVDプロモーション映像の放映や、北欧篇の告知チラシの配布を行うので、こちらもチェックしよう。場所は、「うたの☆プリンスさまっ♪」ブース(※チラシのみ)・中外鉱業ブースにて実施。

【『神々の悪戯』とは】
2013年10月に株式会社ブロッコリーが企画・制作したPSP® (PlayStation®Portable)専用ゲーム『神々の悪戯』をリリース。以降、コミカライズやTVアニメなどメディアミックス展開している女性向けコンテンツです。これは様々な神話の神々が集う世界のお話。神話の代表である神が集まり、何やら相談をしている模様。 どうやら神々の中には「人間嫌いの問題児」がいるよう。神は人間を愛し、人間から崇拝されなければいけない存在。 その現状を打破するため、人間に真似て「学び舎」を作り、そして人間の少女である主人公は問題のある神々に「人間」とは何か、「愛」とは何かを教えるようにと命じられたのだった……。

 

公演情報

『The Stage 神々の悪戯 光と炎の約束』

公演日時:2019年4月13日(土)~21日(日)
公演劇場:新宿村LIVE
舞台HP :http://kamiaso.otomelive.com/
ツイッター :https://twitter.com/kamiaso_stage #神ステ #kamiaso
 
(C)BROCCOLI (C)箱庭製作委員会
シェア / 保存先を選択