「Snow Man」岩本照、渡辺翔太、阿部亮平がトリプル主演、舞台『愛と青春キップ』開幕~「毎日が千秋楽の気持ちで120%でぶつかっていきたい」

レポート
舞台
2018.10.26
(左から) 阿部亮平、岩本 照、渡辺翔太

(左から) 阿部亮平、岩本 照、渡辺翔太

画像を全て表示(16件)


ジャニーズJr.の人気ユニット「Snow Man」の岩本照、渡辺翔太、阿部亮平がトリプル主演する舞台『愛と青春キップ』が2018年10月25日(木)、東京・有楽町オルタナティブシアターにて開幕した。初日直前には同劇場にて公開ゲネプロ(通し稽古)が行われ、本番さながらの舞台を披露した。

本作は、ダンスに青春をかけた若者たちの成長を描いた物語。偶然乗り合わせた船が嵐で難破し、とある無人島に漂着する。スターを夢見て努力してきた若者たちが、自分たちが信じてきたダンスの力で、困難を乗り越えようとする。幕間なしのノンストップ・ダンスエンタテインメントの演出・振付を担当したのは地球ゴージャス『ZEROTOPIA』にも出演した藤林美沙だ。

可動式の階段が、ステージセット、無人島、船内、さらには脱出用のボートなどへと変わっていく中、登場人物たちは絶望的な状況下で、時には心が折れそうになり、仲間同士でぶつかり合う事もあるが、それでも生きる事をあきらめず、前を向く。彼らの感情の揺れ動きをキレのいいソロダンスや群舞を活用して、芝居の中にダンスが埋め込まれているように見せているのが印象的。剣幸が演じるベテラン女優が若者たちをあたたかく見守る事で、この物語を支える「体温」を与えているようだった。

ゲネプロ後に行われた囲み会見には岩本、渡辺、阿部の3人が登場。カメラマンから「ガッツポーズを」「ウィンクして」「肩を組んで」など様々なポーズのリクエストに一つひとつ丁寧に応えていく3人。「写真、大きく使ってくださいね!」とアピールし、笑いを誘っていた。

「耳のアクセサリも撮りたい」というリクエストにちょっと色っぽい目線で応える3人

「耳のアクセサリも撮りたい」というリクエストにちょっと色っぽい目線で応える3人

浦川享役の岩本は「もうドキドキワクワク」と素直な胸の内を明かし、「稽古時間がタイトでした」というと、小笠原優役の渡辺が「3週間で作り上げた舞台です」と補足。改めて岩本は「すべてが初めましてだったので、ここまで駆け抜けてこれたのは皆さんのおかげです。早く初日を迎えたいです」とやる気十分。

一方、渡辺は「これまではジャニーズの中でずっと(舞台を)やってきたので、芝居をしても知ってる人ばかり。でも今回は初めてお芝居をする方がいっぱいいたので、最初は人見知りみたいな感じで、常に二人(岩本・阿部)に助けてもらってました」と振り返る。また渡辺は「二人が共演者に『おはよう』って言いにいったら俺も行こうって」という作戦で仲間に加わろうとしたエピソードを語ると、岩本が「転校生かよ!」と突っ込み。さらに渡辺は、女子と二人きりのやり取りがある場面について「緊張しすぎて、リハの前日に台詞を全部覚えたのに、相手の目を見た瞬間、全部台詞が飛びました」と苦笑いを浮かべていた。

西岡修一役の阿部は「ダンスってなんだろう、音楽ってなんだろうって考えさせられるような作品です。僕たちのダンスを観てその情熱などを感じてもらえたら」と見どころを語る。「アイコンタクトをしながら踊るんですが、一つのアイコンタクトに気持ちが乗っているだけで、(観客からの)見え方も変わってくるのかな」と日々新しい発見をしているようだ。「芝居中にもダンスが入ってくるので、普段だったらカメラがある方を観てしまうけど、この芝居ではカメラにあえてお尻を向けて台詞を言っちゃう事もありますね」と笑っていた。

本作は無人島が舞台となっている事に絡め「もし、無人島に何かひとつ持っていくなら?」と質問されると、「来た来たー!」と阿部。これまでに様々な場所で同じ質問を何度もされたと笑いながら前置きした上で、阿部は「気象学の本を一冊持っていきたい。島の気候のことがわかったら、島の位置もわかるんじゃないかな」と気象予報士の資格を持つ阿部ならではの回答を見せる。なお本公演の“空模様”については「晴れ。雲ひとつない快晴」と予報。「皆さんの心を歌とダンスと芝居で、雲ひとつない快晴にしたいです!」と力強くコメントした。

同じ質問に岩本は「メンバーや家族の写真」と答える。鍛え抜かれた肉体美が何かと話題になる岩本は「筋トレ用具は自分で作れるので。ボーイスカウト出身だから僕は無人島に強いんです」と胸を張る。

最後にオチを期待された渡辺は「リップクリーム。無人島でもアイドルであることは忘れちゃいけないから」と、自分の唇をそっと指で撫でながらキラキラの笑顔を振りまいていた。

最後に岩本は「ここがゴールじゃなくて、毎日が千秋楽ぐらいの気持ちで。120%でぶつかっていきたい。こんなに新鮮な体験ができたのもありがたいことですし、皆で一丸となって最後まで突っ走っていきたいと思います!」と気合いを入れていた。

取材・文・撮影=こむらさき

公演情報

舞台『愛と青春キップ』
 
■日時・会場:
【東京公演】2018年10月25日(木)~11月11日(日)オルタナティブシアター
【京都公演】2018年11月17日(土)~18日(日)京都劇場

■脚本:モトイキ シゲキ
■演出・振付:藤林美沙
■出演:岩本 照(Snow Man/ジャニーズJr.)渡辺翔太(Snow Man/ジャニーズJr.)阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.)/佐々木崇 高岡裕貴 中島早貴 菜々香/髙橋果鈴 松原夏海 田口恵那/松澤一之/剣 幸 
 
■チケット:全席指定 8,500円(税込) 
■お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)
■公式サイト:https://www.aitoseishunkipp.com/
■公式twitter:@aitoseishunkipp
 
【東京公演主催・企画制作】エイベックス・エンタテインメント/プロデュースNOTE
【大阪公演主催】サンライズプロモーション大阪
シェア / 保存先を選択