スカパラが大阪・梅田でストリートライブを開催! 至近距離のパフォーマンスに1,000人が熱狂

レポート
音楽
2018.10.28
 提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

画像を全て表示(13件)

10月27日(土)、大阪・梅田で東京スカパラダイスオーケストラのストリートライブが開催された。

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

ライブは、9月末から11月頭まで大阪府一帯で行われている『大阪文化芸術フェス』の一環として大阪・梅田のNU茶屋町で開催されている『ウメチャ祭umecha-sai 2018』にて、関西のラジオステーション。FM802との合同企画として行われた。ライブの前にはFM802『BEAT EXPO』の公開収録にスカパラメンバー9人全員が登場。FM802のリスナーを中心に招待された200名とともに和気あいあいとした収録が行われた。

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

ストリートライブは、普段は道路として使用されている箇所にレッドカーペットを敷き詰め、NU茶屋町の特設会場で行われた。歩道までも埋め尽くした1,000人の観客が、長方形のレッドカーペットの3辺を囲み、スカパラの登場を待ちわびている。スカパラメンバーがFM802の公開収録を終え、定刻ちょうどの15時に登場すると、オーディエンスが大歓声で迎え入れた。

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

メンバーがそれぞれのパートを鳴らしながら音を確かめ、おもむろに1曲目の「スキャラバン」を披露し、ステージを縦横無尽に動き回る。普段のライブよりもぐっと距離の近い観客も、最初から熱狂していた。谷中敦(Baritone Sax)が最初のMCで「最高だよ!こんなこと滅多にないから、おもいっきり闘うように楽しんでくれよ!」と発したあと、2曲目の「Paradise Has No Border」のイントロが流れるなか、GAMO(Tenor Sax)が「普段は大声出せないから、ここで大声出そうぜ!」と観客を煽っていく。

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

曲中に観客が拳を突き上げて熱狂する中、「あっちの盛り上がりが足りないから行こう!」と、GAMOがNARGO(Trumpet)、北原雅彦(Trombone)、加藤隆志(Guitar)、谷中を引き連れ、眼前で「Paradise Has No Border」のテーマを演奏し、さらなる盛り上がりを作り上げる。あまりの距離の近さから、沖祐市(Keybords)の超絶ソロに、「どんな指の動きをしているんだ!」と驚いた様子でプレイを覗き込み、食い入るように見つめる観客の姿もあった。加藤が「これヤバイね!」と言うと、谷中も「ヤバイね!デビュー当時ストリートライブ演ってたのを思い出すよ!」と興奮を観客に伝える。3曲目の「This Challenger」では、谷中と加藤のツインボーカルを、観客がハンドクラップで煽っていく。

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

「最後の曲、おもいっきり盛り上がってくれよ!DOWN BEAT STOMP!」と谷中が叫び、「DOWN BEAT STOMP」が演奏されると、ステージを取り囲んでいる会場中の観客が踊りまくるという光景に。大森はじめ(Per)が大ジャンプで曲をしめると、大歓声とともに踊りまくってくれた観客に対して、川上つよし(Bass)が「クリスマスイブ、大阪城ホールで逢いましょう!」と大阪城ホールでの再会を誓う言葉を残して熱狂のストリートライブは終わりをつげた。

ライブ終演後に茂木欣一(Drums)が「メンバーがみんな楽しそうに動き回ってお客さんのほうに向かっていく姿をみて、メチャクチャ羨ましかったよ!」というほど、ストリートライブは盛り上がりをみせた。

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

現在全国ツアー中のスカパラは、ストリートライブの最後に川上が残した言葉どおり、ツアーファイナル公演となる『スカフェス in 城ホール』をクリスマスイブの12月24日(月/祝)に大阪城ホールで開催。チケットの一般発売は本日10月27日(土)よりスタートしている。

なお、ストリートライブの前に公開収録されたラジオ番組『BEAT EXPO』は、11月6日(火)にFM802で放送される。

ライブ情報

東京スカパラダイスオーケストラ 2018 Tour "SKANKING JAPAN"ファイナル公演
"スカフェス in 城ホール"
ゲストアーティスト:
TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU) / 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN) / 峯田和伸 / 宮本浩次
 
日時:12月24日(月・祝)  開場16:30 / 開演17:30
会場:大阪城ホール
チケット料金:6,800円(指定席/税込)
チケット:一般発売中
問い合わせ:キョードーインフォメーション tel:0570-200-888(10:00~18:00)
 
東京スカパラダイスオーケストラ 2018 Tour「SKANKING JAPAN」
"めんどくさいのが愛だろっ?"編 
※終了分は割愛
10月30日(火) 東京・サンパール荒川 (18:30/19:00)
問:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
 
11月14日(水) 長野・須坂市文化会館 メセナホール 大ホール (18:30/19:00)
問:須坂市文化会館 026-245-1800
 
11月17日(土) 高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール (17:30/18:00) 
問:デューク高知 088-822-4488
 
11月18日(日) 広島・三原市芸術文化センター ポポロ (17:00/17:30)
問:キャンディー・プロモーション広島 082-249-8334
 
11月23(金・祝) 徳島・鳴門市文化会館 (17:30/18:00)
問:デューク高松 087-822-2520
 
11月25日(日)島根・安来市総合文化ホール アルテピア (17:00/17:30) 
問:キャンディー・プロモーション岡山 086-221-8151
 
12月1日(土)福岡・サザンクス筑後 (17:00/17:30) 
問:サザンクス筑後 0942-54-1200
 
12月2日(日)福岡・ユメニティのおがた (17:00/17:30)
問:ユメニティのおがた 0949-25-1007
 
12月4日(火)大分・J:COM ホルトホール大分 (18:30/19:00)
問:テレビ大分販促事業部 097-537-5515
 
12月8日(土)東京・オリンパスホール八王子 (17:30/18:00)
問:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
 
12月9日(日)愛知・犬山市民文化会館 (17:30/18:00)
問:JAILHOUSE 052-936-6041
 
チケット料金指定 6,200円-(税込) ※3歳以上有料/3歳未満入場不可
※高校生以下の方は会場にて1,000円キャッシュバックあり。

東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルサイト:https://www.tokyoska.net/

リリース情報

ニューシングル「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」
2018年11月28日(水)発売
 
【CD+DVD】
価格:2,300円 (本体価格)+税
品番:CTCR-40400/B
 
【CD ONLY】
価格:1,000円(本体価格)+税
品番:CTCR-40401
 
<収録内容>
-CD-
01. 明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次
02. Are You Ready To Ska?
03. 砂の丘~SHADOW ON THE HILL~ Live at 川口総合文化センター リリア
 (from 2018 TOUR「SKANKING JAPAN」"めんどくさいのが愛だろっ?"編)
 
-DVD-
01. 明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次(Music Video)
02. 2018.9.29 川口総合文化センター リリア公演ドキュメント
from 2018 TOUR「SKANKING JAPAN」"めんどくさいのが愛だろっ?”編
「筑後と直方と八王子と犬山に来る人は絶対に観てはいけないビデオ」!!閲覧・ネタバレ注意!!
03. Opening Movie from 2018 TOUR「SKANKING JAPAN」"めんどくさいのが愛だろっ?”編
 
ECサイト
amazon:ジャケットサイズステッカー(1枚)(汎用特典)
 
TOWER RECORDS:チケットホルダー(1個)
シェア / 保存先を選択