谷原章介の心を鷲掴みにした『ヤン・リーピンの覇王別姫~十面埋伏~』 秘密に迫った特別番組の放送が決定

ニュース
動画
舞台
2018.12.20

画像を全て表示(2件)

2019年2月21日(木)~2月24日(日)、Bunkamura30周年記念の一貫としてオーチャードホールで『ヤン・リーピンの覇王別姫~十面埋伏~』が上演される。本公演は、ソロダンス“孔雀の精霊”で一躍有名になった中国の国宝級ダンサー ヤン・リーピンが芸術監督に徹し、洗練の極致まで練り上げた渾身作が、熱狂の世界ツアーを経て、満を持して日本初上陸する。

そんな本公演をさらに深く理解し楽しめる、来日直前の特別番組の放送が決定した。特別番組では、2008年に初来日した『シャングリラ』以来ヤンの舞台を見続け、大ファンを公言している谷原章介が、ヤン・リーピン公演の魅力を語る。さらに滅多に見ることができない舞台裏にも潜入し、本作の見どころを余すところなく届けてくれるので見逃さないでおこう。

■谷原章介 コメント

谷原章介

谷原章介

今回の作品は、世界を魅了しているヤン・リーピンさんが、出演者ではなく制作する側にまわり 1 から 10 までこだわって創りあげた舞台です。相手を生き延びさせるために、自ら身を捧げて犠牲となる……人を思う深い愛こそが、『覇王別姫』の一番核の部分だと思います。時代や人種、性別を超えたこの愛をどのように描くのか、また肉体表現で『覇王別姫』のストーリーをどのように紡ぎあげるのか、ヤンさんが創り上げた世界を観るのがとても楽しみです。ヤン・リーピンさんが涙したその踊り、皆さんもぜひ劇場で目撃してください。僕も絶対に観に行きます。

Bunkamuraオーチャードホール『ヤン・リーピンの覇王別姫 ~十面埋伏~』谷原章介さんコメント

 

放送情報

「~来日直前スペシャル~ ヤン・リーピンが泣いた日」

■放送日時:2019 年 1 月 20 日(日) 12:00~12:30 [BS-TBS]
※放送日時は変更となる場合がございます。
 
■内容:
進化を続ける稀代のアーティスト、ヤン・リーピンが洗練の極致にまで練り上げた『覇王別姫』。ヤンの大ファンを公言する俳優の谷原章介が語る作品の見どころのほか、中国各地での最新取材による迫力溢れる貴重な舞台映
像、更にヤンや主要キャストへのインタビューと共に、その創作の源に迫る!
彼女が思わず涙した、その理由とは……?

■ナレーション:中谷美紀(女優)

公演情報

『ヤン・リーピンの覇王別姫 ~十面埋伏~』
 
■会場 Bunkamura オーチャードホール
■公演日程 2019年2月21日(木)~2月24日(日)
■芸術監督・演出・振付 ヤン・リーピン
■出演 ヤン・リーピンカンパニー ※ヤン・リーピンは出演いたしません。
■チケット料金 S 席¥12,000 A 席¥9,800 B 席¥7,800 (税込) ※未就学児童入場不可
 
■主催 TBS/Bunkamura/Albax
■後援 中国大使館/BS-TBS
■公演公式 HP http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/19_liping/
シェア / 保存先を選択